記事

出川哲朗「嫌われる理由は声」との説を動物で試したら一斉に騒然


 出川哲朗が、3月23日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で自らの「声」について語った。

「嫌われる男ランキング」で長年1位だった出川だが、当時、その声が原因とされ、声が不快かどうかを動物園で試すという番組の企画があった。

 動物園で出川の声を流すと、「静かだった動物が急に騒ぎ出した。チンパンジーは急にキーキー言い出して、おとなしいサイも地団駄踏んだ」と告白。ゴリラも胸を叩くドラミングを始めたという。

 明石家さんまは「みんなが声に慣れた。出し続けると不快じゃなくなるんや」と分析していた。

 ウェブ「日刊SPA!」では、出川の声を日本音響研究所の鈴木創氏が分析。「出川哲朗さんは女性が嫌いな声の例に挙げられることがありますが、実は明瞭度が高く、内容が伝わりやすい良声なんです。しかしそのぶん、語尾のだらしなさなどの欠点が目立ち、嫌われていると考えられます」と明かした。

 いまでは各界から引っ張りだこの出川。さんまが語ったように「声に慣れた」部分はあるのかもしれない。

あわせて読みたい

「出川哲朗」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    巣鴨の縁日開催に「理解できず」

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    「アベノマスク」政策炎上の正体

    千正康裕

  3. 3

    政府は医療現場の現実見ているか

    やまもといちろう

  4. 4

    東京の移動減少はすでにNY以上か

    篠田 英朗

  5. 5

    日本は既に緊急事態宣言の状態か

    自由人

  6. 6

    緊急事態宣言 貧困層へ補償急げ

    藤田孝典

  7. 7

    決戦迎える原油戦争 減産合意か

    ヒロ

  8. 8

    買い溜めで混乱 姿を消す食品は

    BLOGOS編集部

  9. 9

    マスク配布の誤解生む残念な政府

    青山まさゆき

  10. 10

    小池知事のカタカナ語批判に反論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。