記事

イギリスで21歳女性が死亡、「基礎疾患なかった」 新型コロナウイルス

家族によると、亡くなったクローイー・ミドルトンさん(21)には基礎疾患なかったという  Family picture

イギリスで、基礎疾患のない21歳の女性が新型コロナウイルスにによる感染症(COVID-19)で死亡していたことが明らかになった。

バッキンガムシャー州ハイ・ウィコム在住のクローイー・ミドルトンさんは、先週亡くなった。

おばのエミリー・ミストリーさんはフェイスブックにミドルトンさんが「COVID-19で亡くなった」と投稿。新型ウイルスの流行を止めるために「自分の役割を果たす」よう訴えた。

政府統計によると、これまでCOVID-19で死亡した人のほとんどには基礎疾患がああった。

一方で、新型ウイルスの感染で危険があるのは高齢者だけだという思い込みから、若者が当局の警告を無視しているのではと懸念されている

これに対してミドルトンさんの家族は、一連のフェイスブック投稿で、乙局のアドバイスに従い、新型ウイルスの影響を「深刻」に受けるとめるよう呼びかけている。

「打ちのめされている」

ミドルトンさんの母親ダイアンさんはフェイスブックに、「もう一度考え直してほしい」と書いた。

「私自身が経験したことです。このウイルスは私の21歳の娘の命を奪った」

ミストリーさんも、「私の優しくて美しかった21歳のめいが。COVID-19で亡くなった。彼女に基礎疾患はなかった」と話した。

家族は「信じられないほど打ちのめされている」という。

「このウイルスがどれほどのものか、目の前で繰り広げられている。事態は始まったばかりです。お願い、お願いだから政府のガイドラインを守ってください」

「自分の役割を果たすとき。自分と周りを守るとき。ウイルスが広がっているのではなく、人々がウイルスを広めている」

ミドルトンさんの妹エイミー=ルイーズさんも、「大勢がこんなひどい目に遭う前に、いい加減、何が起きているか真剣に考えて」と投稿した。

イギリスでは先週末、18歳の男性が新型コロナウイルスに陽性と診断された後に亡くなったが、この男性は「深刻な基礎疾患」を抱えていたという。

COVID-19の致死性は?

新型コロナウイルスでは、高齢者や病気を抱えている人ほど死亡率が高い。

しかしイングランド主任医務官のクリス・ウィッティー教授によると、高齢者でも「大半は軽いか中程度の症状」しか出ないという。

一方で、若い人でも集中治療が必要になる場合もあるため、「取るに足らない感染症」だと軽視してはならないと述べた。

インペリアル・コレッジ・ロンドンの推計によると、80歳以上の高齢者の死亡率は平均の10倍ほど高くなるが、40代以下では大きく下がる。

年齢のほか、糖尿病や高血圧、心臓や呼吸器の疾患の有無も、死亡率に関わってくる。

(英語記事 Coronavirus victim, 21, 'had no health issues'

予防について

感染拡大の防ぎ方について

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    巣鴨の縁日開催に「理解できず」

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    「アベノマスク」政策炎上の正体

    千正康裕

  3. 3

    政府は医療現場の現実見ているか

    やまもといちろう

  4. 4

    東京の移動減少はすでにNY以上か

    篠田 英朗

  5. 5

    日本は既に緊急事態宣言の状態か

    自由人

  6. 6

    緊急事態宣言 貧困層へ補償急げ

    藤田孝典

  7. 7

    買い溜めで混乱 姿を消す食品は

    BLOGOS編集部

  8. 8

    決戦迎える原油戦争 減産合意か

    ヒロ

  9. 9

    小池知事のカタカナ語批判に反論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    マスク配布の誤解生む残念な政府

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。