記事

今日も自宅で様子を見ます。明日も喉がよくならなければ相談センターに連絡し紹介された指定病院で診察を受けてみます。 - 3月26日のツイート

ご報告)昨日は概ね36度8分でした。現在も概ね36度8分です。コロナウイルス騒動から測り続けている体温は概ね36度6・7分だったので若干高めと言えます。せきはありません。倦怠感もほぼないと思うのですが、部屋の中に閉じこもっているので、なんとなくのダルさを感じます。

ただ喉の違和感は残っています。かつてなら仕事をしていました。僕は扁桃腺をよく腫らすので、その違いがわかりませんが、今日も自宅で様子を見ます。明日も喉がよくならなければ相談センターに連絡し紹介された指定病院で診察を受けてみます。現在、家族に異変はありません。

相談センターへの連絡はPCR検査を受けるためではありません。近くのかかりつけ医院に直接出向くと院内感染するおそれがあるからです。4日以上の感冒症状がある場合は単なる風邪とは言えない場合が多いらしく、そのまま近くの医院に行くのは危険です。喉を診てもらうためです。

相談センターのお手を煩わせるのも問題ですから、まずは近くのかかりつけ医に電話で相談してみます。いきなり病院に駆けつけるのは危険。今の時期、軽症ならまずは自宅待機。普通なら4日で軽快。それ以上経っても軽快しない場合に病院です。その場合も直接出向かない。ただし、しんどい場合は病院へ。

一般病院へという回答があったのですね。それなら僕も一般病院に行きます。ただし院内感染を防ぐためにも、直接出向かず、まずは電話連絡してみます。軽症なら4日ほどで軽快するはずなので僕は自宅で様子を見ます。お大事になさって下さい。 https://twitter.com/himezou15/status/1242976889188188161…


普段は権力の行使にヒステリックなまでにうるさい人たちに限って、危機事態のときには強い権力の行使を求める。いつものように立憲主義を守れ!と言わないのだろうか?今政治がやっていることは、条文もなく緊急事態条項をやっているようなもの。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200326-03260122-sph-soci…

あれだけ緊急事態条項に反対の人たちが、あれだけ立憲主義や法治主義について講釈を垂れていた人たちが、今、法律の根拠もない中で、政治はもっと強い措置をとれ!と言っている。今反戦を叫んでいる者も、戦争中はイケイケだったんだろう。

※この記事は橋下徹元大阪市長のツイートを時系列順に並べたものです。
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン
【ご購読はこちらから→】http://hashimoto.president.co.jp/
橋下徹と直接議論できるサロン『橋下徹の激辛政治経済ゼミ』
【お申込はこちら】→橋下徹の激辛政治経済ゼミ

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    巣鴨の縁日開催に「理解できず」

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    「アベノマスク」政策炎上の正体

    千正康裕

  3. 3

    政府は医療現場の現実見ているか

    やまもといちろう

  4. 4

    東京の移動減少はすでにNY以上か

    篠田 英朗

  5. 5

    日本は既に緊急事態宣言の状態か

    自由人

  6. 6

    緊急事態宣言 貧困層へ補償急げ

    藤田孝典

  7. 7

    買い溜めで混乱 姿を消す食品は

    BLOGOS編集部

  8. 8

    決戦迎える原油戦争 減産合意か

    ヒロ

  9. 9

    小池知事のカタカナ語批判に反論

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    マスク配布の誤解生む残念な政府

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。