記事

EU共同債の発行、独蘭などが難色 26日に首脳会合


[ブリュッセル 26日 ロイター] - 欧州連合(EU)首脳は26日にテレビ会議の形式で会合を開く。新型コロナウイルスの経済的打撃に対応するため、ユーロ共同債発行が議論される可能性があるが、ドイツやオランダなどが反対するとみられる。

首脳会合に先立ち、フランス、イタリア、スペインなど9カ国は25日、新型コロナウイルス対策の資金調達に向けた共同債の発行を呼び掛ける共同書簡を発表した。

一方、比較的財政規律を重視するドイツ、オランダ、オーストリア、フィンランドは共同債発行に反対している。

共同債の発行に難色を示す国のある外交官は、コロナウイルスの危機がどれだけ深刻になるかは不明で、全ての措置を今週使い果たすべきでないと述べた。

ユーロ加盟国は、ウイルスによる経済的打撃に対応できるよう、国の支援措置に関する規則や債務制限を一時的に保留にしている。

また、域内の救済基金である欧州安定メカニズム(ESM)の与信枠を活用することも検討している。

ロイターは、EU首脳会合前に準備された共同声明草案を確認。それによると、EU首脳陣はESM与信枠活用について詳細を詰めることを財務相らに指示するが、共同債の発行に関する言及はない。

首脳会合の準備を進めているあるEU高官は、議題にはないと述べ、今後も議論しないというわけではないが、現時点ではESMのメカニズムについて話し合っていると説明した。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  4. 4

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  6. 6

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  7. 7

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  8. 8

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  9. 9

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  10. 10

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。