記事

トランプ氏の経済活動4月再開目標は「壊滅的」=バイデン氏


[25日 ロイター] - 米大統領選に向け野党民主党候補の指名獲得を目指すバイデン前副大統領は25日、新型コロナウイルス流行にもかかわらず、4月中旬までに米経済活動を再開させたいとするトランプ大統領の考えは「壊滅的」な結果を及ぼす可能性があると述べた。

トランプ大統領は前日、新型コロナ感染拡大阻止に向けて制限されている米経済活動を4月12日のイースター(復活祭)までに再開させたいと表明した。

バイデン氏は記者とのテレビ会議で「ソーシャル・ディスタンシング(社会的距離戦略)の効果が出始めた矢先に人々を仕事に復帰させれば、感染拡大の第2波を引き起こすだけで、米国民そして米経済にとって壊滅的なことになる」とし、「長期的にはより壊滅的な結果を引き起こすことになる」と警鐘を鳴らした。

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  5. 5

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  6. 6

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  7. 7

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  8. 8

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  9. 9

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  10. 10

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。