記事

志村けんにチャールズ皇太子…新型コロナに感染した有名人たち

1/2

 3月25日、志村けんが、新型コロナウイルスに感染していることがわかった。

 所属事務所は、「志村けんは、3月20日に体調不良のため都内病院に搬送され、重度の肺炎との診断を受けたため、同日、入院を致しました。 また、診察の際に、新型コロナウイルス感染症への感染が疑われたため、検査を実施。3月23日夜、新型コロナウイルス検査の陽性が確認されたと報告を受けました。そして、本日3月25日現在に至るまで、入院・闘病を続けております」と発表している。

 世界的に感染が拡大していることもあり、著名な人物たちの感染報告も目立つようになってきた。同日、英メディア『BBC』は、イギリスのチャールズ皇太子の感染を確認したと報道。症状は軽いといい、現在は自主隔離に入っている。

 政治家では、ブラジル・ボルソナロ大統領の側近の感染が判明。大統領も陽性だったと報じられたが、大統領は自身のSNSで陰性だったことを明らかにしている。

 また、トランプ大統領も、この側近が出席した会合に参加していたことから、感染疑惑が飛び交った。「メディアが猛烈に問い詰めてくる」として、13日に検査を実施。結果は陰性だった。

 ドイツのメルケル首相も、担当医師が感染していたことで自宅隔離をしたが、首相自身は陰性が明らかになっている。

 他にも、12日にはカナダのトルドー首相の妻・ソフィー夫人に陽性反応が出たと発表された。イランでは、副大統領など、少なくとも23人の国会議員の感染が確認されている。

あわせて読みたい

「志村けん」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。