記事

小池百合子知事が週末の外出自粛を要請「感染爆発の重大局面」

 3月25日、都内で40人以上の新型コロナウイルスの感染確認があったことを受け、小池百合子東京都知事が会見を開いた。「今は、感染爆発の重大局面。その自覚を持って、行動していただきたい」と発言した。

 小池都知事は、「今週に入りまして、陽性の患者さんが増えております。この3日間で74名。本日感染が確認された方は感染経路が不明な方が10名以上。爆発的な増加を防ぐため、危機意識を持って行動してほしい」と語った。

 具体的には、「平日はできるだけ仕事は自宅でおこなっていただき、夜間の外出もお控えいただきたい。この週末、お急ぎでない外出はぜひとも控えていただきたい」と要請した。

 感染経路が不明な患者が増えていることについては、「追えない方々が増えているのは事実であり、最も憂慮するところ。すでに感染していながら、特に体力のある方々、行動力のある若い方々が、感染自覚がないまま活動されることがある。狭い場所での集会であったり、食事会など、それぞれの方々の活動について、改めて見直していただきたい」と語った。

 3月22日、さいたまスーパーアリーナで開催された格闘技イベント「K-1」についても、「感染拡大防止の観点からいかがなものかと、多くの批判もあった」と言及。

 続けて、「3月28日、後楽園でも開催予定だった。24日から実行委員会に対し、主催者として開催について考えるよう要請しておりました。先ほどK-1の実行委員会から、感染拡大を防止するため『無観客試合で対応する』と、前向きなご連絡をいただきました」と明かした。

 ただ、こうしたイベント事業者に対する補償については、「まず自粛をお願いするということでございます。税金を投入することが正しいかどうかは、議論のあるところ」と話すにとどめた。

 小池都知事は、今回の発表について「呼びかけ」ではなく「要請」だと話す。

「世界が非常に厳しい状況でロックダウン(都市封鎖)をしております。一方、わが国ではさまざまな法律や規則で、自粛をお願いする体制。法律を超え、どうやって難局を乗り越えていくか、皆さまの自覚を促すことが必要です」

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米議事堂襲撃 副大統領は間一髪

    WEDGE Infinity

  2. 2

    菅首相発言が「絶対アカン」理由

    郷原信郎

  3. 3

    菅首相は玉木氏提案を受け入れよ

    早川忠孝

  4. 4

    「病床に余力」医師提言に課題も

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    家計が炎上した年収1000万円夫婦

    PRESIDENT Online

  6. 6

    広島県の大規模PCR検査は愚行

    青山まさゆき

  7. 7

    非現金決済は差別? 米社会で変化

    後藤文俊

  8. 8

    五輪判断 どう転んでも政府苦境

    内藤忍

  9. 9

    時短従わぬ店への過料は「違憲」

    猪野 亨

  10. 10

    総額6.7兆円 不良債権回収の苦難

    BLOGOS編集部PR企画

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。