記事

追いつめられているように見えるシャープだけれど

9月には創業100周年という輝かしい日を迎えるシャープが株価低迷で厳しい状況となっています。2012年3月期決算で過去最悪の3760億円の赤字をだし、今期も通年で2500億円の赤字の見通しだといいます。

社員5000人の削減を決定しましたが、株価が大きく下がってしまいました。4月の時点では、鴻海(ホンハイ)による約670億円の出資が決まったことを受け、600円近くに回復した株価も、下落に歯止めが効かず、いったんは176円にまで落ちてしまいました。それは鴻海(ホンハイ)が合意した一株550円での出資条件の3分の1以下の株価になってしまったことを意味します。当然、鴻海(ホンハイ)との出資条件の見直しとなってきます。協議がすでにはじまっています。

シャープはふたつの選択を迫られています。鴻海(ホンハイ)の出資によって、鴻海(ホンハイ)はシャープの9.9%の株をもつ筆頭株主になる予定でした。その持株比率を変えずに株価下落に応じて出資額を減らすか、あるいは出資額を変えずに持株比率を上げるかです。しかし、持ち株比率が10%を超えると会社解散請求権が生じてきます。

つまり、670億円をとるのか、鴻海(ホンハイ)の持ち株比率9.9%をとるのかの選択が迫られています。

持ち株比率にこだわり、鴻海(ホンハイ)からの出資額を減らせば、シャープは新たな資金調達先を探さなければならなくなります。それもどうかと感じます。

なぜなら鴻海(ホンハイ)にとって、サムスン打倒の野望を実現するには、ブランド力や技術開発力のあるシャープは組む格好の相手で、また、シャープにとっては、中国を始めとした海外市場の拡大、とくにモバイル向けの高性能な液晶パネルの需要先を開拓するためにはiPhoneの主力工場を抱える鴻海(ホンハイ)が必要だからです。

シャープは復活に向けたシナリオとして、コモディティ化したデジタル商品で闘うビジネスモデルの構築と新オンリーワン商品を創出するビジネスモデルの強化の2本柱を掲げていますが、デジタル商品分野では、すでに経営方針として、鴻海(ホンハイ)との連携が戦略の肝となっています。新オンリーワン商品は、ロボット家電などの新必需品や、PCI掃除機などの健康・環境商品です。

企業はよほどの危機を迎えないと、なかなか思い切った変革に取り組まないことが一般ですが、とくに日本企業ではその傾向が強いといわれています。シャープの場合、もう待ったなしの構造改革が求められており、だからこそ鴻海(ホンハイ)からの支援を受ける決断もできたのでしょう。

鴻海(ホンハイ)の郭(ゴウ)会長はワンマンで知られる人です。3~5年先にはサムスンを打倒すると豪語し、デジタル分野で世界のトップ企業にするという強い意思を持っています。相手にするのは大変かもしれませんが、シャープはきっと鍛えられるのではないでしょうか。

いまだに670億円が振り込まれた形跡がなく、信頼できないのではいかと書かれている記事が一部ありましたが、振込期限は来年の3月であり、よほどのことが無い限り、期限前に早々と振り込む企業はないと思います。

デジタル分野では、世界のビジネスの潮流から外れてしまった日本が、技術力を生かして再生をはかるためには、豪腕をもった鴻海(ホンハイ)のような企業と手を組むしか選択肢は残されていないと感じます。

もしかするとシャープは鴻海と手を組むことでやがて化けるかもしれません。

あわせて読みたい

「シャープ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  4. 4

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  8. 8

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

  10. 10

    学生転落 巻き添えの女性が死亡

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。