記事
  • S-MAX

手間なし超簡単!吉野家で事前注文サービス「スマホオーダー」してみた。テイクアウトのみは残念【レポート】



既報通り、牛丼チェーン「吉野家」の日本全国の店舗(一部店舗を除く1042店舗)にて2月14日から来店前にスマートフォン(スマホ)などで注文をして店頭で指定時間に待たずにテイクアウトできる「スマホオーダー」( https://www.yoshinoya.com/service/bentou/ )を提供開始しました。

最近ではこうした事前にスマホなどで注文しておくサービスが少しずつ増えており、先日に紹介した「マクドナルド」や昨年から導入している「スターバックスコーヒー」などで提供されています。

そこで今回も実際に吉野家のスマホオーダーを利用して牛丼を頼んでみましたので、注文手順や注意点、体験後の感想などをまとめて紹介します。

【スマホオーダーとは?】

スマホなどでメニューを見ながらオンライン注文し、店舗に出向いて商品を受け取ることができるサービスです。一般的に「モバイルオーダー」と呼ばれ、マクドナルドやスターバックスコーヒー以外にも牛丼チェーン店では「すき家」が先行して提供しています。

吉野家のスマホオーダーは「手軽さ」が最大の魅力。他のところではスマホなどに専用アプリのインストールや会員登録が必要ですが、吉野家ではそれらが不要で、Webブラウザーで公式Webサイトからスグにメニューを表示して注文できます。また必要なのは電話番号のみ。

そして時間指定ができる上、料理ができるとSMS(ショートメール/Cメール)で知らせてくれるので、店頭での待ち時間を大幅に減らすことができます。レジが混み合っている時間帯では特に便利です。

【対応店舗は?】

一部店舗を除く吉野家1042店舗(サービス開始時点)でスマホオーダーが利用できます。吉野家は日本全国に1227店舗あるので、ほぼ8割以上がスマホオーダーに対応していることになります。

詳しい対応店舗は吉野家の公式Webサイトにおける店舗検索ページ( https://stores.yoshinoya.com/search )で検索条件に「スマートフォン専用テイクアウト事前注文」を指定して検索することで確認できます。

02

【対応機種は?】

Webブラウザーにて利用するため、多くの機種で使えると思われますが、吉野家ではiPhoneならiOS 11以降、AndroidならAndroid 5.0(開発コード名:Marshmallow)以降を搭載した製品で利用できるとしています。またWebブラウザーはiPhoneのSafariおよびChrome、AndroidのChromeが使えます。

なお、パソコン(PC)やフィーチャーフォン(ガラケー)からは利用できないので注意してください。ただし、吉野家の公式Webサイトでは記載がありませんが、iPadやAndroidタブレットでは利用できていました。

【スマホオーダーの手順】

 1. 注文ページにアクセス

吉野家公式Webサイトの店舗検索ページ( https://stores.yoshinoya.com/search )をWebブラウザーで表示して注文をしたい店舗の「スマートフォン専用テイクアウト注文へ」のリンクをタップします。

03


吉野家公式Webサイトの店舗検索ページも位置情報を許可すれば最寄りの店舗で注文できますが、Google検索で「吉野家」と検索して注文したい店舗を選べば、そこから「注文する」をタップしてスマホオーダーをすることも可能です。

04

2. メニューを選ぶ

「注文する」をタップします。

05

メニューが表示されるので、注文したい商品をタップします。

06

大盛、特盛の指定はもちろん、つゆの量・ご飯の量も指定できます。

07

「注文確定へ進む」をタップします。

08

3. 注文を確定

注文内容を確認します。

09

下にスクロールして受取希望日時を指定します。「今すぐ受け取る」を選ぶとすぐに調理が開始されます。

10

さらに下にスクロールして電話番号を入力して「注文を確定」をタップします。

11

これで注文が完了しました。

12

SMSでも通知が届きます。

13

4. 商品を受け取る

指定時間までに店舗へ出向き、SMSで商品出来上がりの通知を受けたらレジへ行きます。代金を支払い、商品を受け取ります。

支払い時に伝票番号を聞かれるかもしれません。伝票番号は注文完了画面のほか、SMSのメッセージにも書かれています。

14

以上でスマホオーダーでの注文から受け取りまでが完了しました。

【気になるところを解決】

・テイクアウト以外で利用できる?

現在はテイクアウトのみでスマホオーダーを利用できます。消費税も軽減税率8%が一律適用されます。

・支払い方法は?

吉野家が対応するすべての支払方法が使えます。現金およびタッチ決済、コード決済です。クレジットカードには対応していません。

例えば、コード決済ならd払いやPayPay、楽天ペイ、メルペイ、ORIGAMI Pay、LINE Pay、AliPay、WeChat Payの8サービスに対応しています。

・注文時に支払いできないの?

注文時にスマホでそのまま支払いすることはできません。店頭レジでの支払いとなります。

なお、吉野家はd払いアプリ内のミニアプリでもモバイルオーダーサービスを提供する予定で、こちらはd払いにて決済まで行える仕様です。今春の提供が予定されています。

・吉野家アプリへのモバイルオーダー機能の実装は?

検討中とのことです。

【体験してみて】

モバイルオーダーの利用には大抵、専用アプリや会員登録が必要ですが、吉野家の場合はその必要がなく、電話番号の入力のみで利用できるところが素晴らしく簡単で良いと思いました。スマホの小さい画面でたくさん入力をしたり、ID・パスワードを決めたりするのは億劫ですからね。

また、Webサービスであるため、Google検索から最寄りの店舗への注文ページにダイレクトにアクセスできるところも優れていると感じました。モバイルオーダーという概念を知らない人でも自然と利用するようになるのではないでしょうか。

支払方法も充実していて良いです。特に現在はコード決済による大規模な還元キャンペーンが行われていますからお得も享受できます。

注文時に支払いまで行えないため、時間短縮の面では他のモバイルオーダーと比べやや弱さを感じますが、それでも調理時間分の時間の節約ができるのは助かります。狭い空間に居続ける必要がないので、ウィルス感染を防止する意味でも役立つかもしれません。


ゼロから始めるスマートフォン
手間なし超簡単!吉野家でスマホオーダーしてみた – ゼロから始めるスマートフォン

あわせて読みたい

「吉野家」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    倉持由香 給付金100万円受け取り

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    きゃりー父「投稿に責任を持て」

    文春オンライン

  3. 3

    コロナの陰で反ワクチン派が台頭

    木村正人

  4. 4

    抗体簡易検査は「お金をドブに」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    よしのり氏 まゆゆは本物だった

    小林よしのり

  6. 6

    再々委託も 電通・パソナに疑惑

    田中龍作

  7. 7

    ブルーインパルス 文字を描いた?

    河野太郎

  8. 8

    黒人暴行死と特殊なアメリカ社会

    ヒロ

  9. 9

    河井夫妻「Xデー」は6月18日か

    五十嵐仁

  10. 10

    ウソ見抜けぬ人もネット使う時代

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。