記事

米大統領「安倍首相が適切判断」、東京五輪で日本の方針従う意向


[ワシントン 23日 ロイター] - トランプ米大統領は23日、今夏開幕予定の2020年東京五輪・パラリンピックの開催を巡り日本の決定方針に従うとした上で、安倍首相が適切に判断するという考えを示した。

トランプ氏はツイッターで「安倍首相の意向に従うつもりだ。安倍氏は米国の親友であり、五輪開催に向け素晴らしい仕事をしている。彼は適切な判断を下すだろう!」と述べた。

五輪開催を巡ってはオーストラリアが23日、新型コロナウイルスの感染拡大により、東京五輪に向けて選手を招集することができないとした上で、選手たちは開催が21年に延期されることを前提に準備すべきだとの認識を表明。カナダも22日、東京五輪に選手団を派遣しない方針を示している。

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  4. 4

    強制退寮 ハーバード大生に衝撃

    井上貴文

  5. 5

    キスも…慶応研修医の集団感染

    文春オンライン

  6. 6

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

  7. 7

    スペイン 死者が1万4500人突破

    ロイター

  8. 8

    よしのり氏 政府の持久戦を支持

    小林よしのり

  9. 9

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  10. 10

    感染爆発の米NY 市長が問題発言

    Rolling Stone Japan

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。