記事

東京五輪の「1年延期」が最有力になった本当の理由

1/2

新型コロナウイルスの感染拡大で、夏の東京五輪開催が風前の灯となってきた。今や焦点は「1年延期か、2年延期か」。小池百合子都知事、安倍晋三首相、トランプ米大統領、そしてバッハIOC会長という4人の胸の内をにらむと、見えてくるのは「1年延期」だ――。

聖火が格納されたランタンをもつ柔道男子の野村忠宏さんとレスリング女子の吉田沙保里さん、2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長=3月20日、宮城県東松島市の航空自衛隊松島基地 - 写真=AFP/時事通信フォト

4氏は来年までに「自分の選挙」を抱えている

小池百合子都知事、安倍晋三首相、トランプ米大統領、そしてバッハ国際オリンピック委員会(IOC)会長。この4人の今後の日程をにらむと、興味深いことに気づく。

小池氏は7月24日に開幕する予定の東京五輪の直前、7月5日に、東京都知事選が待ち構えている。

トランプ氏は11月3日に行われる大統領選で再選を目指す。

安倍氏は来年の9月末に自らの総裁任期を迎える。そして同年10月までに衆院選を行っていない場合は衆院の任期満了を迎える。

バッハ氏は来年、8年の任期が満了し、秋にも行われるIOC総会で再選を目指す。

つまり、東京五輪のカギを握る4人は、今年から来年に向けて、自身にとって重大な選挙を抱えている。全く偶然ではある。しかし、五輪のような世界的な大イベントを自分の選挙に最大限利用しようと考えるのは当然だ。今となっては「予定通りか、中止か、延期か」の判断を自分の選挙に有利な方向に持ち込もうと考えていることだろう。

小池氏は「知事選」→「五輪」としたいのだが…

一人一人の思惑を探ってみよう。小池氏は、都知事選と五輪が接近していた従来の日程をにらみながら「五輪の顔は私しかいない」「これまでの経緯を知らない人間が五輪を仕切るわけにはいかない」ということで再選を目指してきた。それは、今も変わらない。

それだけに小池氏は、従来の予定通り今夏に五輪を迎えるのがベストシナリオ。五輪の直前に都民の審判を受けたい。

小池氏は4年前は自民党らが推した候補を破って勝っている。自民党都連との間では、その時のしこりが残る。昨年末ごろから、二階俊博党幹事長が間に入り、小池と都連の仲直りをさせて、再選を目指すというシナリオもあった。しかしその時の説得材料の1つには「五輪の前で足を引っ張りあうのは好ましくない」が大義名分だった。五輪が延期となってしまえば、この理屈は通用しない。

つまり小池氏は、五輪が延期、中止になった場合、都知事選では五輪の前景気を利用することができず、しかも自民党とのガチンコ対決を強いられる可能性が出てくる。

1年延期なら五輪は安倍氏の「花道」に

安倍氏はどうか。安倍氏は4選を目指さないと明言している。その一方で、首相在任中に五輪を開催したいと強く思っている。2013年、自らIOC総会が開かれたブエノスアイレスまで自ら出向き、招致演説をした。まさに首相のトップセールスで招致したという自負は人一倍ある。

五輪が今年行われなかったとしても、1年延期ならばまだ「安倍首相」で開催できる。9月の総裁任期ギリギリとなるが、五輪は長期政権を締めくくる「花道」ともなるだろう。

安倍氏は自民党則を変えて4選を目指そうとしているという声も根強い。新型コロナを封じ込めることで危機管理に強い首相であることのアピールに成功すれば、その道も開けてくる。むしろ、不完全な形で今夏の五輪解散するよりも、来年、平穏裏に開催する方がポイントを稼ぐことができるかもしれない。

安倍氏は23日、参院予算委員会で「完全な形での実施が、仮に困難な場合には、延期の判断も行わざるを得ない」と、延期容認に大きくかじを切った。

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    満員電車ゼロ 小池知事は今やれ

    藤田孝典

  2. 2

    反権力は正義か マスコミに疑問

    BLOGOS編集部

  3. 3

    安倍嫌いでも協力を 医師が訴え

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    キスも…慶応研修医の集団感染

    文春オンライン

  5. 5

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  7. 7

    タバコで新型コロナ重篤化の恐れ

    BLOGOS編集部

  8. 8

    よしのり氏 政府の持久戦を支持

    小林よしのり

  9. 9

    政治を動かした医学専門家の責任

    篠田 英朗

  10. 10

    コロナ患者かかった病院実名公開

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。