記事

北朝鮮が3週連続ミサイル2発を発射 新能力獲得へ コロナ感染で国内外にメッセージか



同時発射で変則的な軌道(出所:防衛省)

参議院議員赤池まさあき(自民党・比例代表全国区)です。「日々勉強!結果に責任!」「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条とし、賢く強かで思いやりある人づくりを通じて、国を繋げ、護り、発展させていきたいと考えております。

3月21日(土)早朝午前7時前に、北朝鮮は3週連続となる短距離弾道ミサイルを2発発射しました。

詳細な分析はこれからになると思いますが、今までのミサイル発射の傾向からいうと、新型コロナウイルス感染症のため米韓軍事演習が中止となる中で、同時多発で、変則的な軌道という新たな能力を獲得して、韓国や在韓米国、そして我が国への脅威を与えようとしているということになります。また、北の歪んだ形での自国や周辺諸国・国際社会へのメッセージもあり、同国は否定していますが、新型コロナウイルス感染症が蔓延しており、自国体制を引き締め、国際社会への支援要請ということかもしれません。

金正恩は、試射に視察したとのことです。
https://www.47news.jp/news/4636074.html

[画像をブログで見る]

●我が国の対応は

防衛省によると、午前6時45分から50分頃、北朝鮮は西岸の平安北道より、2発の短距離弾道ミサイルが東方向に向けて発射し、6時50分頃から55分頃、北朝鮮の東北部の沿岸付近に落下したものと推定されます。従来から北朝鮮が保有しているスカッドの軌道よりも低い高度を、約300~400km程度飛翔したものと推定されています。我が国の排他的経済水域(EEZ)外に落下したものと推定されます。

安倍総理は、報告を受けて、以下3点の指示をしました。

①情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対して、迅速・的確な情報提供を行うこと。

②航空機、船舶等の安全確認を徹底すること。

③不測の事態に備え、万全の態勢をとることの3点について指示がありました。

すぐさま河野太郎防衛大臣は、関係幹部会議を行い、記者会見して次のように発言しています。要旨は以下で5点です。

・昨年の5月以来、30発のミサイルの発射が行われており、北朝鮮が新たなミサイル技術の獲得を企図。

・国連安保理決議に明確に違反し、わが国を含む国際社会に対する明確な脅威であり、挑戦。

・瀬取り対応を含めた安保理決議を守れるように、国際社会と連携して努力。

・北朝鮮でもコロナウイルスが蔓延しているという断片的な報道もあり、体制の引き締めに、こういうことを使っている可能性がある。

・しっかり情勢分析をしていきたいと思います。」

https://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2020/0321a_r.html 

●韓国、米国、ユニセフの対応

 産経新聞が報道していますが、韓国軍の分析では、今回の2発のミサイルは、昨年8月に試射した新型戦術地対地ミサイルであり、落下後に低空飛行して、再び再上昇するプルアップと呼ばれる特異な軌道を描いていたとのことです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000544-san-kr 

 共同通信の報道によると、北朝鮮は、トランプ米大統領が金正恩に親書を送り、米朝関係改善のための構想を説明、新型コロナウイルス対策での協力も申し出たと明らかにしています。
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200322-00000004-kyodonews-int 

 VOA(Voice of Amerika/米国の声)によると、国連児童基金(NINCEF/ユニセフ)が、中共国境から北へマスクや手袋等の個人保護装備と体温計等を支援しており、今後も84億ドル(約8800万円)が必要となると明らかにしています。
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200317-00253855-wow-kr 

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    再々委託も 電通・パソナに疑惑

    田中龍作

  2. 2

    河井夫妻「Xデー」は6月18日か

    五十嵐仁

  3. 3

    米で広がる分断 アジア人も下層

    WEDGE Infinity

  4. 4

    ブルーインパルス 文字を描いた?

    河野太郎

  5. 5

    香港民主化の女神「すごく怖い」

    NEWSポストセブン

  6. 6

    抗体簡易検査は「お金をドブに」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    給付金の再々委託 経産省に疑問

    大串博志

  8. 8

    黒人暴行死と特殊なアメリカ社会

    ヒロ

  9. 9

    よしのり氏 まゆゆは本物だった

    小林よしのり

  10. 10

    コロナの陰で反ワクチン派が台頭

    木村正人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。