記事

北朝鮮がまた飛翔体、コロナ拡大の中で「非常に不適切」と韓国軍


[東京/ソウル 21日 ロイター] - 北朝鮮は21日朝、短距離弾道ミサイルとみられる飛翔体2発を発射した。新型コロナウイルスの感染が世界で拡大する中、韓国軍は「非常に不適切な」行為と非難した。

北朝鮮が飛翔体を発射するのは3月2日、9日に続いて今年3回目。

韓国軍によると、飛翔体は日本時間午前6時45分─50分ごろ、平壌の北にある宣川郡から東に向けて発射された。日本の海上保安庁によると、日本の排他的経済水域(EEZ)外の海上に落下したとみられる。

韓国軍合同参謀本部は「北朝鮮によるこうした軍事行動は、新型コロナウイルスで世界が苦境に陥っているときに非常に不適切」とした上で、ただちに停止するよう求めた。

飛翔体の発射は、国会に当たる最高人民会議が平壌で招集されることを国営メディアが伝えてから数時間後のことだった。

人民会議は全国から約700人の代議員が集まるイベントで、新型コロナの感染が世界で広がる中で北朝鮮の強さをアピールする狙いがあるとアナリストは指摘する。

北朝鮮情報専門サイト「NKニュース」のレイチェル・ミンヨン・リー氏は今週、「もし開催するなら、コロナウイルスをコントロールできているという自信を示す格好の機会となる」とツイッターに投稿していた。

北朝鮮はこれまで新型コロナの国内感染を確認していない。一方、米軍高官は先週、感染者がいることを「確信している」と述べている。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  3. 3

    鈴木宗男氏が、枝野代表の総裁選への指摘に苦言「論外」

    鈴木宗男

    09月19日 10:53

  4. 4

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  5. 5

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  6. 6

    4候補のコロナ対策 立憲民主党含めて 具体策、実効性は乏しい

    中村ゆきつぐ

    09月19日 11:52

  7. 7

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  8. 8

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  9. 9

    アンタタッチャブル「共演NG説」あった松本人志との共演急増のワケ

    NEWSポストセブン

    09月19日 09:23

  10. 10

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。