記事

「ゴルフ利用税」撤廃

  社会保障と税の一体改革法案の参院での審議が進む中で、ゴルフ愛好者や関係団体の悲願である、「ゴルフ利用税廃止」並びに「国家公務員倫理規定から“ゴルフ”の三文字削除」を求めて、「自由民主党ゴルフ振興議員連盟総会」並びに「超党派スポーツゴルフ確立のための議員連盟総会」を引き続いて開催し、ゴルフ関連団体18団体を代表し公益財団法人日本ゴルフ協会 安西孝之会長より要請が行われました。

  急速に高齢化社会を迎えた我が国にあって「余暇活動の充実」や「健康の増進」は重要なテーマであり、ゴルフは年齢を問わずプレーできる生涯スポーツとして親しまれています。2014年には、長野県軽井沢町で「世界アマチュアゴルフ選手権競技」が開催され、続いて2016年にはリオ・デ・ジャネイロ五輪からゴルフが正式競技に復帰します。

  ゴルフに対する国民の関心が高まる中で、我が国にはゴルフを狙い撃ちにする『ゴルフ利用税』と言うスポーツ課税制度があり、消費税導入(平成元年)と共に娯楽施設利用税は廃止されたにもかかわらず、『ゴルフ利用税』は存続しており、特定スポーツへの課税であり消費税との二重課税であることから不公平感は免れず世界に類例を見ない税制は、この度の消費税率の改正を機に即刻廃止すべきです。

  「自由民主党ゴルフ振興議員連盟総会」においては、『ゴルフ場利用税廃止』並びに『国家公務員倫理規定から「ゴルフ」の三文字削除』を求める2決議を満場一致で採択しました。その後行われた「超党派スポーツゴルフ確立のための議員連盟総会」においては、『ゴルフ場利用税の廃止を強く求める決議』を行いました。その後ゴルフ関連18団体の皆様方と共に、私や中曽根弘文先生、山岡賢次先生と力を結集し川端達夫総務大臣に力強い要請を行ったものです。

あわせて読みたい

「ゴルフ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    PUFFY亜美を選んだTERUの離婚劇

    文春オンライン

  3. 3

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

  4. 4

    「小泉さんの仕事」橋下氏が指摘

    橋下徹

  5. 5

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  6. 6

    宗男氏 礼儀ない野党議員を非難

    鈴木宗男

  7. 7

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  8. 8

    吉村知事の苦言に「ブーメラン」

    女性自身

  9. 9

    マスク勧めない国 感染増の現在

    文春オンライン

  10. 10

    政府の五輪感染対策に批判殺到

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。