記事

インターネットが事実上のソーシャルメディアへ

 ソーシャルメディアの勢いが止まらない。インターネットが事実上のソーシャルメディアになってきた。

 Nilsenが公表した「The Social Media Report」によると、米国ではFacebookを中心にソーシャルメディア・サイトのユーザー数や滞在時間がうなぎ上りに増えてきている。Tumblrのような爆発的に急成長する新顔も現れており、しばらくソーシャルメディアの勢いは、どうにも止まらない状況だ。

 その勢いを俯瞰するには、後に貼り付けたNielsenのレポートを見て頂ければよい。米国のソーシャルメディアの牽引者はやはりFacebookである。Nielsenの2011年5月調査でも以下のように、月間ユニークユーザー数が1億4034万人、ユーザーの総滞在時間が月間535億分と、トップを独走している。


*米国のソーシャルネットワークとブログの月間ユニークユーザー数(単位:千人)、2011年5月のNielsen調査
リンク先を見る


*米国の主要サイトの月間総滞在時間(単位:10億分)、2011年5月のNielsen調査
リンク先を見る


 以下にNilsenのレポートを貼っておく。

State of The Media:The Social Media Report(nielsen):拡大表示可能
Nielsen Social Media Report

 米国人のインターネット利用時間のサービス別内訳は次のようになる。 

リンク先を見る
(Poynterより)

 インターネット利用時間の22.5%を、ソーシャルネットワークやブログで過ごしていることになる。実際には他の多くのサイトも、ソーシャルコネクトやリンクなどでソーシャルメディアと連携しているのが現状である。インターネット上のサービスが事実上、ソーシャルネットワーク上のサービスになってきた。


◇参考
State of The Media:The Social Media Report(nielsen)
Americans spend just a fraction of online time with news compared to social media(Poynter)
Tumblr marks its 10 billionth post(msnbc)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    オミクロン 高齢者に感染させないことさえできれば

    中村ゆきつぐ

    01月26日 09:23

  2. 2

    何故、立憲民主党より維新の支持率の方が高いのだろうか

    早川忠孝

    01月26日 09:15

  3. 3

    “周囲の乗客は見て見ぬふり”は許される?たばこ注意の高校生が暴行被害で論争勃発

    女性自身

    01月26日 18:36

  4. 4

    「正社員の特権がどんどん消えていく」扶養手当、住宅手当…諸手当が"全廃止"される日

    PRESIDENT Online

    01月26日 14:34

  5. 5

    何があっても“教育”は止めない〜オミクロン禍の学校現場から

    畑恵

    01月26日 14:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。