記事

日本の「いい会社」には、人間の血が通っている - 「賢人論。」第112回(前編)新井和宏氏

1/2


「世界中で資本主義が息切れを起こし、社会システムを見つめ直す時期にきている」と説く異色の投資家・新井和宏氏。同氏は2008年、障がいを持つ人にやさしい会社、リストラしない会社など、社会に貢献する「いい会社」だけに投資する資産運用会社、「鎌倉投信」を仲間と立ち上げ一躍脚光を浴びた。新井氏は、難病の発症をきっかけに目先の利益ばかりを求める現代社会に大きな疑問を抱いたと言う。その経緯を伺った。

取材・文/盛田栄一 撮影/公家勇人

夜間学部の苦学生から大手の信託銀行マンに ある日突然、投資の世界に投げ込まれた

みんなの介護 新井さんは常識破りの投資会社・鎌倉投信でファンドマネージャーとして活躍され、国内投資信託日本一にもなり大きな話題になりました。しかし聞くところによると、もともと投資ビジネスには興味がなかったとか。

新井 私は1992年、新卒で大手信託銀行に入社しました。同期の新入社員は東大・京大出身などのエリートばかりで、大学の夜学(二部)出身者は私だけ。だから同期に負けないよう、まずは必死に勉強して資格を取りましたね。

7年以内に取得するように言われていた「宅建」や「銀行業務検定」などを、私はがんばって2年半で取得しました。すると、ある日人事部から、「キミは何がやりたいの?」と聞かれたんです。私は、お金がなくて大学院に行けなかったから、「もっと勉強がしたい」と答えた。するとどういうわけか、投資調査部という部署に異動することになりました。

経費削減のために、実はその前年まであった「大学院で学ばせたてから投資調査部に異動させる」制度がなくなってしまったんですね。そこで、大学院という課程をすっ飛ばして、いきなり投資調査部に送られることになったみたいです(笑)。

みんなの介護 つまり、ある日突然、投資の世界に投げ込まれたわけですね。

新井 そういうことになりますね。投資調査部では、投資について1から学びましたが、その結果わかったのは、投資の世界ではアメリカの運用会社の方が日本よりも一歩も二歩も先に進んでいるということ。それから、外資系資産運用会社のほうが、国内企業よりずっとお給料がいいことも知りました(笑)。

日本の信託銀行では、“声の大きな人”の意見や見立てばかりが通ってしまう

みんなの介護 その後、新井さんは実際に、世界最大の外資系資産運用会社、バークレイズ・グローバル・インベスターズ( =BGI、現・ブラックロック・ジャパン)に転職されましたね。

新井 はい。まず、投資調査部の先輩がBGIに転職し、「おまえもこっちの会社に来ないか」と誘われたからです。それで、英語がまったくできないにもかかわらず、BGIの採用面接を受けることになりました。

不思議な面接試験でしたね。私は英語が全然わからないし、アメリカ人のボスは日本語がまったくわからない。私は事前に用意した英語の挨拶文を読み上げましたが、発音が悪いせいか、ボスには全然通じない。

途方に暮れていると、ボスはいきなりホワイトボードにある数式を書き込み、「これを展開せよ」と身振りで示した。幸い、数学は得意ですから、その数式をすらすら解いてみせると、それ一発で採用が決まりました。

みんなの介護 それはスゴい! 一発逆転という感じですね。

新井 後で聞いた話ですが、ボスは現場の人たちから「英語ができる人間より、数学を含めた実務ができる人間を採用してくれ!」と直訴されていたようです。

みんなの介護 入社した後、アメリカ人の上司とは、どのようにコミュニケーションを取ったのでしょうか。

新井 入社後すぐに、英会話スクールに通わされました(笑)。そのおかげで、私もある程度は英語が話せるようになり、今では感謝しています。

みんなの介護 著書を拝読すると、BGIでの業務は、とても楽しかったようですね。

新井 仕事は面白かったし、とてもやりがいを感じましたね。何より素晴らしかったのは、自分の仕事がすべて数式で明解に説明できること。

日本の信託銀行では、ともすれば“声の大きな人”の意見や見立てばかりが通ってしまうのですが、BGIでは数字がすべてです。さすがは世界で最も進んでいる資産運用会社だと感激しました。その頃はまだ、ビジネスでは効率性や合理性だけが重要だと考えていましたから。

あわせて読みたい

「企業」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    羽田で4人感染 ブラジルから到着

    ABEMA TIMES

  2. 2

    アビガン承認煽る声に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    森法相の国会答弁ねじ曲げに呆れ

    大串博志

  4. 4

    賭け麻雀苦言の労連トップが朝日

    和田政宗

  5. 5

    アベノマスクが唯一果たした役割

    田嶋要

  6. 6

    処分軽い黒川氏 裏に記者クラブ

    田中龍作

  7. 7

    パチンコ店団体の執行部総辞職へ

    東京商工リサーチ(TSR)

  8. 8

    米の人工呼吸器 購入約束に呆れ

    青山まさゆき

  9. 9

    首相を猛批判 小泉今日子に変化?

    女性自身

  10. 10

    国難に際して非協力的な日本企業

    篠原孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。