記事

自衛隊広報感謝です ただし河野太郎大臣にレクする人は気をつけて

以前の記事で自衛隊病院の活躍をなぜ報道してくれないと記事を書きましたが、様々なネットメディアがとり入れていただき、あのモーニングショーやNHK(クルーズ船で支援した自衛官の2次感染なし)が自衛隊の活動をテレビ報道してくれました。ありがとうございます。

ただ一言岡田先生に文句。

「訓練された自衛隊病院だからできた。一般の病院ではここまでは難しい」

でもあなたたちが推奨していたPCR検査万能主義は、患者を増やして一般病院に今回の自衛隊病院のような負荷をかけるということだからね。結果的に一般の病院に2次感染をひき起こそうとしたということなんだよ。それが医療崩壊何だからね。

とはいえ一生懸命難しいミッションを達成してくれた自衛官たちに感謝します。そしてしっかり報道してくれたメディアにも感謝します。

河野太郎防衛大臣がブログを更新しています。

当時の受け入れ含めて現場のリアルな解説がされています。

>PCR検査を増やすのがよいのか、あるいは無症状、軽症の感染者を入院させず、自宅療養にするのか、あるいはホテルなどの宿泊施設である程度様子を見ながら隔離するのか、自衛隊病院も厚労省などと連携しながら対応していきます。

今後のコロナ対応へのコメントです。走りながら、それでもしっかり2次感染を起こさず対策を進めてくれています。ただ現場の大変さ、医療者が一月家に帰れないことが当たり前の状況であることは付け加えておきます。頼むから人を増やしてくれ!

あとこちらの文章

>自衛隊中央病院では、陽性患者の肺のCT画像を撮り、肺炎の影がなければ比較的軽症にとどまり、影があると重症化する可能性が高いということを突き止めています。

いいデータが論文に報告されています。(症状なくても所見あり、PCRより検出感度がいい、症候性と非症候性の違い等)

ただこのコメントにあるようなことはあくまでまだ推定の部分と思われますので確定めいたことは言わないことをお勧めします。まあレクした人が悪いのでしょうが。

それこそ、CTが豊富な日本では全員にCTを撮ることを推奨される時代がくるかもしれません。

あとWHOのtest,test,testについての大部分のメディア報道、検査をやりまくれは間違っていると思います。私はバズフィードのこちらを正しいと判断しています。

あと新型コロナウイルス感染症診療の手引きも載せておきます。薬もなんかうまくいきそうです。どんどん勝てる見込みが増えてます。さあコロナに負けずに経済頑張っていきましょう。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。