記事

ドイツ首相、コロナ対応で「戦時体制の結束」呼び掛け


[ベルリン 18日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は18日、新型コロナウイルスへの対策として人混みを避けるなど予防規則を守ることが重要だとした上で、国民に対し「戦時体制の結束」を呼び掛けた。

ドイツは食料品店や薬局などを除く店舗の閉鎖や教会などでの集会禁止を打ち出しているが、首相はテレビ演説で「国民は事態を深刻に受け止めてほしい。わが国は東西統一はもちろん、第二次大戦以降で最大の困難に直面しており、結束した対応が非常に重要になる」と指摘。「政府としても修正すべき点を見直し、さらに必要な対策を取る」と語った。

自由行動の制限が多くの国民にとって受け入れ難いことは十分に認識しているが、それでも感染拡大の防止に向け協力してほしいと訴えた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  3. 3

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  4. 4

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  5. 5

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

  9. 9

    JTBがGoToトラベルの情報を独占

    文春オンライン

  10. 10

    若手を潰す偉い人のヤバい声掛け

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。