記事

「佐藤さん発祥の地」栃木県佐野市が聖地化プロジェクトをスタート

全国最多で約200万人いるとされている「佐藤」さん。その姓にゆかりがあるとされる栃木県佐野市が佐藤さんのふるさととして「聖地化」を目指すプロジェクトを始動させた。

明治安田生命が2018年に655万人を対象に行なった調査では、全国最多の姓は「佐藤」(推定人口約194万人)と約100人に1人を占め、次いで「鈴木」(同約182万人)「高橋」(同約143万人)となった。佐藤姓は北海道、東北地方などで特に多く、全国都道府県の中で9自治体でトップとなった。

佐野市によると、佐藤姓は平安時代に同地で活躍し、平将門の乱を鎮めたとして知られる藤原秀郷(ふじわらのひでさと)公の末裔であることを表すために、”佐”野の”藤”原氏から取り、「佐藤」となった説が有力とされているという。

佐野市市街地の様子(佐野市)

同市はこうした由来から佐藤姓のふるさととして全国に発信することで街の地域活性化につなげようと、今月10日に「佐藤さんゆかりの地 聖地化プロジェクト」を開始。全国の佐藤姓を対象に「佐藤の会」を発足させ会員を募るほか、姓の始まりとされている市内の「唐沢山城跡」の保全活動など各種イベントを企画していく予定だという。

“佐藤の会”オリジナルピンズのイメージ(佐野市)

同市総合戦略推進室の湯澤昭啓さんは「佐藤さんは全国最多の姓ということで、珍しい姓の方と比べ、自分の姓のルーツに関して調べる機会は少ないかもしれません。この取り組みを機に、ご自身のルーツに思いをはせるきっかけを作っていただき、また全国の佐藤さんと横のつながりを作り新たな関係性を築いていただければ」と話している。

あわせて読みたい

「地方創生」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブルゾンちえみ 卒業真意明かす

    たかまつなな

  2. 2

    コロナ自粛で見えた隣人の本性

    松崎りえこ

  3. 3

    小池知事の詐称疑惑 失職判例も

    郷原信郎

  4. 4

    大東駿介 妻と子3人の存在を告白

    NEWSポストセブン

  5. 5

    徴用工めぐり韓国が資産現金化へ

    ABEMA TIMES

  6. 6

    AVからスカウト 嬉しい女性心理

    幻冬舎plus

  7. 7

    防衛医大で女子学生のレイプ騒動

    文春オンライン

  8. 8

    ウォン売り継続 地獄の韓国経済

    PRESIDENT Online

  9. 9

    日本に社会主義が根付かない背景

    SYNODOS

  10. 10

    米が中国旅客機の乗り入れ禁止へ

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。