記事

専門家の知見と政治家の判断

北海道で感染者が拡大し、沖縄県で、ダイヤモンドプリンセス号寄港以来、3人目から増えていないのは、気候のみではなく、恐らく換気の存在も大きいと思います。

 寒い北海道は暖房で室内の換気が悪くなりがちですし、暑い夏に沖縄でインフルエンザが流行する時がありますが、それも恐らく、冷房で換気が悪くなりがちだからではないか。

 専門家の見解を上京したら確認したく思います。

 沖縄県は、条件付きで今週から県主催のイベントや集会の開催を決定しています。

 また、都道府県の中でも、県の教育委員会で学校再開を決めるのは、沖縄県が初めてです。

 私は、自助、共助、公助での感染拡大の徹底や新たな感染者が出たら対応を再考するという条件付きで、支持します。

 一方、引き続き、自粛を促す政府の方針と、政府と県の判断の違いに翻弄される自治体からの悩みも吐露されています。

 緊急事態宣言は法制化されましたが、出口を如何に判断するのかの論議が不十分ですし、専門家の知見と政治行政の判断、決断、説明責任がこれからの課題です。

 イギリスの集団感染、集団免疫戦略も、その文脈に位置付けられます。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。