記事

グーグル対アップル、モバイル特許戦争を制する者が主導権を握る?

画像を見る

 上のようなロゴも飛び出す、今回のGoogleによるMotorola Moblility買収劇。これからのネットビジネスの中核がモバイル分野に移行するのは間違いない。モバイルネットワーク、モバイル端末、モバイルOS、モバイルマーケットプレイス(流通、決済)それにモバイルアプリを巡り、激しい主導権争いが展開されている。スマートフォンやタブレットの普及はこれからが本番と言われている段階なので、モバイル商戦はまだ前哨戦なのかもしれない。それなのに、モバイル端末、モバイルOS、モバイルマーケットプレイスで先行しバーチカル展開しているAppleが、時価総額で世界一の企業に早くも躍り出た。まだ前哨戦なのに・・・。

 この宝の山となりそうなモバイル分野では、特に2〜3年ほど前から特許戦争がアチコチで大爆発していた。なかでもモバイル端末のハードやソフトに関して、激しい訴訟合戦が繰り広げれてていた。その戦いの相関図は、今回の買収劇に絡んで、次々と出てくるだろうが、先ほどから探してみたのだが、10ヶ月前の以下の古い図(InformationIsBeautiful.net)しか見つからなかった(既に新しい図が公開されているかもしれないが)。この図は、その下のNYTGuardianが作成した図を参考に作ったようだ。InformationIsBeautiful.netの図を作成するためのデータ(企業間の訴訟など)はGoogle Documentの表でまとめられている。最近のデータがまだ記入されていないので、誰か追加してくれるとありがたい。

リンク先を見る


リンク先を見る
(NYTimes))

リンク先を見る
(Guardian)

 これらの図では、AppleとGoogleが正面衝突をしていなように見えるが、実際はAppleは外堀を埋める形で、Android端末メーカーのHTCやSamsongを特許で絡めて責め立てている。特許戦争で不利な立場に追い立てらつつあるAndroid陣営を守るためにも、Googleとしてはモバイル特許を多く抱えたMotorolaを何が何でも獲得したかった。同じく新型モバイルでやや出遅れているMicrosoftもMotorola買収に乗り出していたが、すでにNokiaとの連携を固めていることもあって、GoogleがMotorolaを買収することになった。

 
 以下は、スマートフォンメーカの利益高/利益シェアの推移である。AppleのiPhoneが利益面では圧倒的にリードしているが、出荷台数ではAndroid端末が逆転してきた。また利益面でも、SamsongやHTCがジワジワと追いあげてきている。Appleとしては、出鼻をくじく意味で、SamsongやHTCを叩いておきたかった。それにしても日本のメーカーはどうしたのだろうか。上の特許の訴訟の図では、矢印を向けられているだけのようだが。

リンク先を見る
(asymco.com)

リンク先を見る
(asymco.com)


◇参考
[Infographic] Who's Suing Whom!(AndroidPIT)
?Actu'a Apple correctamente demandando por violacio'n de patentes a sus competidores?(AppleWeblog)
Apple May Battle Google By Acquiring Nokia, RIM and IDCC Patents(phone review)
HTC attempts serious patent play against Apple in federal court(ars technica)
An Explosion of Mobile Patent Lawsuits(NYTimes.com)
Microsoft sues Motorola over Android -- and all the other mobile lawsuits, visually(Guardian)
Infographic: Apple Captures Two-Thirds of World's Mobile Phone Profits(PCMAG)

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  5. 5

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  6. 6

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    鈴木大地氏止めた森元首相は正解

    早川忠孝

  9. 9

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

  10. 10

    伊藤健太郎の不心得を諭した女性

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。