記事

新型コロナ対策の規模、「相当な額だが莫大ではない」=米財務長官


[ワシントン 15日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は15日の「フォックス・ニュース・サンデー」で、新型コロナウイルス感染拡大を受けた総合経済対策の規模について「具体的な金額を示すことについては慎重になりたい。(ただ)われわれが今後目にする金額は、相当な水準になるが莫大ではないだろう」と語った。

ムニューシン氏は、経済を救済することは不可欠で、政府は流動性が必要な企業の支援に重点を置いていると説明。「従業員が500人かそれ未満の雇用主が焦点だ。経済全体の中に占める割合は小さいが、最も打撃を受けている」と付け加えた。

またムニューシン氏によると、政府は航空会社やホテル、クルーズ船運航会社などへの支援にも力を注ぐ方針だ。アメリカン航空は14日、国際便を5月6日まで75%削減するとともに、ほぼ全てのワイドボディ機の運航を停止すると発表している。

議会下院は14日、圧倒的多数で有給の病気休暇制度や無料の検査などを盛り込んだ新型ウイルスの総合対策案を可決した。ムニューシン氏は上院側との協議も続けており、こうした法案に関して超党派の支持が得られると信じていると強調した。

国家経済会議(NEC)のクドロー委員長もCBSテレビの「フェイス・ザ・ネーション」で、上院が16日に法案審議を開始し、かなり素早く承認するとの見通しを明らかにした。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  2. 2

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  3. 3

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  4. 4

    引退後も悪夢 アスリートの苦悩

    山本ぽてと

  5. 5

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  6. 6

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  7. 7

    NHK捏造か 軍艦島の疑惑説明せよ

    和田政宗

  8. 8

    堀江氏「医療崩壊の原因は差別」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    海外は大麻OK 伊勢谷被告の驕り

    渡邉裕二

  10. 10

    細野氏「国会機能が明確に低下」

    細野豪志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。