記事

羽鳥モーニングショーは煽ってないか?

玉川徹が新型コロナウィルス感染拡大で「モーニングショーは煽っている」という批判に「言っている人の多くは、ただのカウンターで、目立ちたいから言っている」と反論したらしい。

奇妙な話である。わしはデータから言っているのである。
インフルエンザはワクチンがあるのに、毎年1000万人も感染していて、インフルエンザの直接原因死は3000人くらいだが、関連死は10000人に上る。
基礎疾患のある老人を中心にインフルエンザで10000人死んでいるようだ。

モーニングショーの岡田教授は「何も対処をしなければ」1000万人以上が感染すると言っているが、コロナにはワクチンがないのに1000万人しか感染しないのか?

そもそも今のコロナの感染者の増加ペースは1年経っても1000万人に届かないのではないか?

岡田教授は奇妙なことを言う。
「インフルエンザと同じなら首相はここまで制限をかけるでしょうか?特措法を使うでしょうか?」
首相が特措法を使うから、インフルエンザと同じではないと言うのだ。
元官僚だから権力にはとことん弱いようだ。

岡田教授の学術論文は、1998年を最後に1本もないらしい。
大谷医師も学術論文はない。
二人とも権威ある専門家ではないのだ。
玉川徹と共に、大衆向けに分かりやすく危機感を煽る話術が上手いから毎日出演しているだけだろう。

首相の特措法を玉川徹も支持していたが、これは「緊急事態宣言」を発令できる危険な法律である。
国会での歯止めがないザル法で、国民の私権が制限できる独裁法のようなものなのだ。
これに枝野民主党を含む野党まで賛成して、今夜あたり成立するという。
反対を貫いたのは山尾志桜里ただ一人だ。

日本は「人治主義」の国ではない。「法治主義」の国である。
安倍首相は緊急事態宣言まで出さないだろうという安易な「人治主義」は民主主義を崩壊させる。
今こそ「立憲主義」で権力を縛らなければならないのに、枝野民主党が権力を信頼して独裁法の成立に手を貸した。

コロナウィルスは、それほどまでに恐ろしいものか?
それならオリンピックも開催できないはずではないか!

あわせて読みたい

「枝野幸男」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

  2. 2

    やる気ない安倍政権に怒る尾身氏

    メディアゴン

  3. 3

    尾身氏「緊急宣言のときと違う」

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    東京コロナ警戒レベル「最大」に

    ロイター

  5. 5

    中国の弾圧を見逃す感覚は捨てよ

    倉本圭造

  6. 6

    合宿所でSEX 韓国アイドルの暴露

    文春オンライン

  7. 7

    GoToの旅行に税金使われる違和感

    中川 淳一郎

  8. 8

    まるで恫喝 島根県警の不当捜査

    郷原信郎

  9. 9

    白人側言い分 差別問題の難しさ

    fujipon

  10. 10

    昭恵氏が自殺職員妻に送ったLINE

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。