記事

東京オリンピックが延期されるとどうなる?

[画像をブログで見る]

<お知らせ>【登録者数1000名突破!】2020年2月から、ブログの内容をユーチューブ動画でも解説しています。「内藤忍チャンネル」にチャンネル登録をすれば、毎日見逃すことなく動画でもご覧いただけます。是非ご登録ください。

コロナウィルスの感染は国内ではピークアウトしたように見えます。しかし欧米では、まだ感染者が増加しており、混乱が収まるには時間がかかりそうです。

日本政府がコロナウィルスに神経をとがらせているのは東京オリンピックが開催されるからです。開催国として、コロナウィルスの問題が沈静化していなければ、もちろん開催は延期になるでしょう。

しかし、ここにきて問題は日本での感染の広がりではなく、諸外国の問題に変わりつつあります。

日本が正常化したとしても、アメリカを始めとする海外の国々が感染者数をピークアウトできなければ、日本に入国できず、オリンピックが成立しない可能性が出てくるのです。

オリンピックは、7月24日に始まり、8月9日に終了です。開催するかどうかは、開始の数ヶ月前には決定しなければなりません。となるともう時間が限られています。

その判断の権限を持っているのは、IOCと言われています。政治的な思惑や、オリンピックのスポンサー企業の影響など、複雑な要因から最終決定されることになるでしょう。

もしオリンピックが当初予定から、延期あるいは中止になったらどうなるでしょうか?

日本の経済には、当然のことながら、想定外の大きなマイナスですからさらに大きなダメージになります。オリンピック開催を当然のように想定し、様々なスケジュールを調整してきたのに、またさらに再調整が必要になります。混乱に拍車がかかるのは確実です。

そもそも、東京オリンピックが延期されるということは、これから数か月経っても、コロナウィルス問題が尾を引いていることです。世界経済に長期にわたるマイナスの影響があることを意味します。

という訳で、そろそろ東京オリンピックの延期リスクについても、最悪の事態として想定した方が良い気がしてきました。

個人的には、選手村の跡地に建設される晴海フラッグを購入しています。東京オリンピックが延期になれば、こちらの建設スケジュールも後ろ倒しになって、完成が遅れるのではないか。そこも心配です。

■ 毎週金曜日夕方に配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスとお名前を登録するだけで、お金の不安を解消するための具体的な方法をご紹介します。

■ 「初めての人のための99%成功する不動産投資」、シリーズ累計30万部を超えた「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所、株式会社資産デザイン・ソリューションズは、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また、投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。

※このブログは「内藤忍の公式ブログ」2020年3月12日の記事から転載したものです。オリジナル原稿を読みたい方は内藤忍の公式ブログをご覧ください。

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    満員電車ゼロ 小池知事は今やれ

    藤田孝典

  2. 2

    反権力は正義か マスコミに疑問

    BLOGOS編集部

  3. 3

    安倍嫌いでも協力を 医師が訴え

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    キスも…慶応研修医の集団感染

    文春オンライン

  5. 5

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    タバコで新型コロナ重篤化の恐れ

    BLOGOS編集部

  7. 7

    コロナ患者かかった病院実名公開

    PRESIDENT Online

  8. 8

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  9. 9

    よしのり氏 政府の持久戦を支持

    小林よしのり

  10. 10

    政治を動かした医学専門家の責任

    篠田 英朗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。