記事

新型コロナ対応、税優遇措置や旅行業界支援など検討=米財務長官


[ワシントン 11日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は11日、議会下院の歳出委員会で、新型コロナウイルス問題で打撃を受けている家計や企業を支援するため、トランプ政権が税優遇措置や借入保証、旅行関連業界向け支援策などを検討していると明らかにした。

同長官は、新型ウイルスの影響が当初は世界中で過小評価されていたと指摘。自宅待機や家族の面倒をみるために在宅を強いられる人が多数おり、それに伴い発生するコストを政府が負担することが適切だとの考えを示した。

個人や中小企業を対象に4月15日の納税申告期限を延期することをトランプ大統領に提案する意向を示した。

「富裕層や大企業を対象とすることは考えていないが、超富裕層を除き、実質的には全国民が対象になる」と述べた。

航空会社やホテル、クルーズ運航会社など、旅行関連業界への打撃が最も大きく、2001年9月11日の同時多発攻撃後のような状況が予想されると述べた。

また、トランプ氏は米企業は守られるべきだと考えているが、救済されるべきだとは考えていない、と同長官は指摘した。

ホワイトハウスは景気対策で議会と48時間以内に合意できることを望んでいるとし、24時間以内に第1段の措置を発表できるとの見通しを示した。

新型ウイルスによる景気への影響は一時的なものにとどまり、この状況が数年間続くことはないとの見方を示した。

「われわれはこれを乗り越えることが出来る」と強調し、「今から1年後に米経済は非常に良好な状態になっていると確信している」と述べた。

*内容を更新しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  4. 4

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  7. 7

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  8. 8

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  9. 9

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  10. 10

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。