記事

ネットが初めてテレビ上回る、日本の19年広告費=電通推定


[東京 11日 ロイター] - 電通は11日、媒体別・業種別の広告費を推定した「2019年の日本の広告費」を発表した。インターネット広告費が6年連続の2桁成長を遂げ、テレビメディア広告費を初めて上回ったことから、「広告業界の転換点」と位置付けている。

日本の総広告費は6兆9381億円。前年と同様の推定方法では6兆6514億円で、8年連続のプラス成長となった。インターネット広告費は前年比19.7%増の2兆1048億円で、大型プラットフォーマーを中心に堅調な伸びが続いた。テレビメディア(地上波・衛星メディア関連)は2.7%減の1兆8612億円だった。新聞、雑誌、ラジオも合わせた「マスコミ4媒体」の広告費は5年連続の減少で、2兆6094億円となった。

(内田慎一)

あわせて読みたい

「広告」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ユッキーナ引退 裏に事務所の闇?

    渡邉裕二

  2. 2

    人はなぜ不倫しないか 識者疑問

    PRESIDENT Online

  3. 3

    200人感染の東京 重症化見えるか

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    10万円給付に13兆円かかった理由

    千正康裕

  5. 5

    竹中平蔵氏を叩く情報弱者に呆れ

    城繁幸

  6. 6

    感染増も無策か 小池都政に愕然

    大串博志

  7. 7

    警官が自殺 朝鮮総連の警備に闇

    文春オンライン

  8. 8

    コロナの誤解指摘 辛坊氏に反響

    女性自身

  9. 9

    感染拡大を放置 安倍政権に怒り

    鈴木しんじ

  10. 10

    ソウル市長の遺体発見 自殺説も

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。