記事

大規模イベントなぜ自粛?小規模でも換気悪く密集し会話発声あるイベント・会合が感染の温床

不思議だ。
なぜ大規模イベントが、さらに10日「程度」も自粛しなければならないのか?

安倍首相は新型コロナウイルス対策として、大規模イベント、全国的なイベントについてさらに10日程度の自粛を要請した。

なぜ?
本気で感染防止したいならイベントの大小ではなく、専門家会議が指摘し、これまで集団感染が発生している

(1)換気の悪い密閉空間
(2)多くの人が密集
(3)近距離での会話や発声
の3つの条件にあてはまるイベントや会合の自粛を要請すべきではないか?

これまで集団感染が発生したのは、ライブハウスやスポーツジムなど密閉空間で多くの人が集まったりする場所だ。

参加人数など関係ない。
むしろ20〜100人程度の小規模イベントで集団感染が発生している。

にもかかわらず、全国的な大規模イベントを自粛要請とはまるで意味がない。

安倍首相だけではない。
新型コロナウイルスなんて大丈夫派の中には、感染者にあたる確率を人数で考え、大規模イベントなら感染者がいるかもしれないが、小規模イベントなら感染者がいる可能性が低いといった確率論で大丈夫と主張している人が何人かいるが、そんなことはまるで関係ない。

今までの集団感染をみればわかるように、大規模イベントではなく小規模イベントで、むしろ集団感染が発生しており専門家会議でも

・換気が悪い
・人の密集
・会話・発声がある
といった条件がそろうと、集団感染が生まれやすい可能性が指摘されている。

なぜ未だイベントの大小でイベント自粛要請するのか、専門家会議を無視した意味のない対策だ。

対策するなら、これまでの感染状況をふまえた対策なり自粛要請をすべき。

また専門家会議では

(1)換気を行う(可能であれば2つの方向の窓を同時に開ける)
(2)人の密度を下げる(互いの距離を1、2メートル程度あける)
(3)近距離での会話や発声などを避ける(やむを得ない場合はマスクをつける)
の3つを対策として打ち出している。

それにしても、イベント自粛要請する国会も専門家会議も、見事に

・換気が悪い
・人の密度が多い
・近距離での会話
で会議をしているのでまるで説得力なし。

いい加減、きちんとした根拠に基づく対策を打ち出してほしい。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。