記事

中国・香港株が序盤に急落、原油安や新型ウイルス巡る懸念で


[上海 9日 ロイター] - 中国株式市場は9日序盤の取引に大幅下落。新型コロナウイルス流行による経済への悪影響や原油急落を巡る懸念で世界の市場に混乱が広がっている。

上海総合指数<.SSEC>は序盤に1.85%安、上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数<.CSI300>は2.14%安となった。CSIエネルギー株指数<.CSI000908>は3.12%安。

香港株も大幅安。ハンセン指数<.HSI>は3.75%値を下げた。2月17日の高値から10%あまり下げており、調整局面入りした。

一方、中国国債は買いが加速し、10年債先物の中心限月の6月物<CFTM0>は0.67%高で寄り付き、直近は0.46%高の101.925。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  3. 3

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  7. 7

    処理水の安全 漁業側が自信持て

    山崎 毅(食の安全と安心)

  8. 8

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  9. 9

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  10. 10

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。