記事

新型コロナウイルスざっくりしたまとめ 風邪に対する考え方 コロナはエボラじゃない

新型コロナウイルス、少し整理します。

1 風邪の薬は対症療法。根本的治療はありません。だから早期の風邪で近くの病院行くのは得策ではありません

日本人は病院で薬もらうのが大好きですのでどうしても病院にいきたがります。点滴してくれ。明日までに治してくれ。まあよく言われてます。

2 新型コロナウイルスを特異的によくする薬はありません。自分の体力、免疫を強くするしかありません

そう1と同じこと。新型コロナウイルス感染は80%が軽症ですむ。そう風邪みたいなものなのです

3 今の時期風邪で仕事を休みましょう

風邪では仕事を休めないと言うCMありましたね。新型コロナの今の時期休むと言うことを実践すべきです。そうすれば患者数が減ってきます。

4 症状で新型コロナウイルス感染症と診断するのはどの医師でも不可能です。(以前のブログ

風邪の症状から発症するため、初期の鑑別は不可能です。肺炎までいくと特徴的な画像が出るようですが。今症例の詳細な報告が日本でも世界でもいっぱい出てきています。それを読む限り現場は大変ですが何とかなりそうです。と同時に世界に比べて日本の医療はレベル高そうです。(検査を少なめにして崩壊していないだけかもしれませんが)

5 はしご受診(ドクターショッピング)は病気診断治療において患者のためにならず
  はしご受診(ドクターショッピング)は医療機関にウイルスをばら撒く危険、またもらう危険

可能な限り一つの医療機関で完結しましょう。どうしても納得いかない時は紹介状を書いてもらうことがベストです。はしご受診(ドクターショッピング)は何の得にもなりません。
そしてメディアや広島市長に一言。どんな名医でも早期に診断はできません。勉強不足を露呈していますよ。

6 民間病院をこの時期風邪症状で受診する時は、正確に症状を伝えて。可能なら電話で連絡してから

今の時期すべての風邪患者はコロナの関与を否定できません。だって症状がないのにウイルスがある人もいるのですから。だからこそ大変申し訳ありませんが病院を守るためによろしくお願いします。

以前も載っけた写真ですが本当協力してください。

7 消毒含めて風邪予防。自分の身は自分で守る努力を

簡単にまとまっている写真を乗っけておきます。この何でもないようなことが本当に大切なんです。

あとはこの時期大変ですがストレスをためないことでしょうか。



8 髄膜炎で大騒ぎしていますが、基本どのウイルスでも髄膜炎はおこすことはあります

医学としては常識で、なぜ煽るのかはわかりません。ちなみにウイルス性髄膜炎の治療は安静です。このようにメディアの勉強不足がよくわかる報道です。あと朝日新聞、統計からクルーズ船の患者は区別しなよ!

9 80%の人は周りに感染させない。閉鎖空間で喋っているたくさんの人と接することがなければそこまでたくさんにはうつらないし、うつさない。それ以外は接触感染がメイン

満員電車で感染が拡がっていない理由として考察されています。感染性は全国の巷の医療機関にインフルエンザのピーク時のように発熱患者は溢れていません。クラスターの発症はクルーズ船含めた閉鎖空間がメインです。

10 死亡率はインフルエンザ並、もしくはそれ以下のはず

今の状況でも日本の死亡者は7名です(昨日のブログから1名増えました)

あまりにもいっぱいの情報がありすぎて、一般の人に今の時期大切だろうと思われることを少し整理しました。

みんなが手洗いをしっかりやってくれたらきっとおさまるはずです。だって和歌山の済生会病院は収束したんですから。

大切なことを最後に書きます。
#コロナはエボラじゃない
#コロナは少したちの悪い風邪

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    再々委託も 電通・パソナに疑惑

    田中龍作

  2. 2

    河井夫妻「Xデー」は6月18日か

    五十嵐仁

  3. 3

    米で広がる分断 アジア人も下層

    WEDGE Infinity

  4. 4

    ブルーインパルス 文字を描いた?

    河野太郎

  5. 5

    香港民主化の女神「すごく怖い」

    NEWSポストセブン

  6. 6

    抗体簡易検査は「お金をドブに」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    渋谷で「一揆」補償巡りデモ行進

    田中龍作

  8. 8

    給付金の再々委託 経産省に疑問

    大串博志

  9. 9

    黒人暴行死と特殊なアメリカ社会

    ヒロ

  10. 10

    若者に届け TV局がYouTubeに本腰

    放送作家の徹夜は2日まで

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。