記事

日本だけ異様に新型コロナウイルス感染者死亡者が少ない印象が、、、 1

日に日に増えている日本での新型コロナウイルス感染者数ですが、諸外国に比べるとかなり少ないという印象にあります。

現時点ではクルーズ船を除けば、400人程度の感染者数と発表されています。

そのうち、死亡者数は6名で、クルーズ船の感染者数がやや700名で死亡者数は同じく6名となっています。

諸外国、まあ、発生源である中国は別として、イタリアが感染者およそ4600人の死亡者197、韓国が感染者6800の死亡者44となっています。

これらと比べると、クルーズ船を除いた日本の感染者数は1/10以下、死亡者数についても日本だけは6名と、

少ない方向に桁が違うわけです。

何故、これほど報告に差が出ているのでしょうか。

正直なところ、日本で出ている数字が実態を示しているとは考えにくいのではないかと思ってしまいます。

まず感染者数から考えてみます。

韓国と日本への中国からの流入者にそれほど大きな差があるとは思えませんし、人口密度や国民の衛生への習慣に大きな差があるとは考えにくいです。

韓国では新興宗教の集会が感染爆発の要因とされましたが、日本でも規模は違えどライブハウスでの感染など似たようなことが起きています。

イタリアはどうでしょうか。観光者は多いにしても中国からの流入者数が日本より多いかというと、そうとは思えませんし、政府は早くから中国からの入国制限を行っています。

ヨーロッパの人はマスクをあまり好まなかったり、スキンシップが普段から多いと言えばそうかもしれません。

しかし、政府の対応については日本よりずっと厳しいように思います。

こういったことを考えると、日本だけ桁違いに感染者数の報告が少ないのは、やはり検査が行われ診断された方が少ないだけのように思います。

わかっていないだけで本当は日本にも同じくらいの感染者数がいてもおかしくないように思うのです。

中国が発表する数字は信じられない、というコメンテーターの発言がありますが、日本で発表している感染者数が実態を伴っているのか?というと、かなり疑わしいです。

世界から日本がどうみられているかというと、潜在的には韓国イタリアと同様に感染者数が増えていると見られている気がします。各国の日本からの流入者に対する対応をみているとそれは明かです。

日本でPCR検査数が少ないことについては、今まで散々メディアで指摘されてきたのでここでは特に述べませんが、やはり実際の保健所の対応をみていても、これまでは医者が怪しいと思った患者さんでも検査を断られることがあったようです。

次に、死亡者数について考えてみます。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。