記事

以下に、一昨日の新型コロナウイルス対策についての私の国会質疑や政府への要請などをまとめました

以下に、一昨日の新型コロナウイルス対策についての私の国会質疑や政府への要請などをまとめました。明日以降も対策に全力で取り組みます。

1、緊急事態宣言への歯止め
▶︎緊急事態宣言とは、強制的に皆さんの人権や所有権を制限し、従わない者には罰則もある強制力の強いものです。
私と政府の質疑を通じて、仮に総理大臣が「緊急事態宣言」を出す場合も「科学的根拠」なく「恣意的(独断的)」に宣言を行わないことや、「国民の自由や権利」を不必要に侵害しない「歯止め」をかけることができました。他方で、言論や報道の自由などへ圧力がかかる危険性もあり、十分な注意が必要です。
緊急事態宣言への懸念は皆様の中でも相当高く、私のツイートに1日で30万件以上のアクセスがあり4500件以上のいいね!を頂いています。宣言が出たら、国会前や総理官邸前のデモや集会が弾圧を受ける危険性があることの私の国会質疑動画は、2万回以上再生されています。

最低でも、国会(国民の代弁者として)の「事前承認」や、恣意的な宣言だった場合などの「中断要件(宣言を中断・中止できる)」を満たすことが必要で、私も質疑で求めましたが、野党から法案修正を求めていくことが重要です。

言論や報道の自由といえば、まさに毎日の記者会見などで「国民の知る権利」を守るために闘い続けている望月衣塑子記者原作の映画「新聞記者」が日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞しました‼️
望月さんや最優秀主演男優賞の松坂桃李さん、最優秀主演女優賞のシム・ウンギョンさん始め関係者皆様に心から祝意とエールを送ります。

望月さんと初めてお会いしたのは、確か伊藤詩織さん事件で、前例なき容疑者への逮捕直前の執行中止命令(もみ消し疑惑)を出した中村格(現在、警察庁次長(ナンバー2で次期警察庁長官と言われている))や安倍政権を追及し、映画にも出てくる内閣調査室を警戒していた時期。
国会で真剣に不正義を正そうとすれば、様々な圧力がかかります。
ここに書けないような事もありました。
それでも怯まず(ひるまず)にやってこれたのは、望月記者の存在も大きいです。
同時に、この間、国会や総理官邸前でのデモや集会などの草の根運動を続けてこられた市民運動の皆様の存在も、とても大きいものがあります。

ひとりじゃない。
ひとりじゃできない。
でも、すべてはひとりから始まる。民主主義は、みんなで、不断の努力で守り抜くもの。

望月記者は、コロナの影響で延期になった私の政治学習会に講師として来られますので、
ぜひ地元の皆様、お話を聞きにお越し下さいませ。
●5月24日(日)、18:15~19:45
倉敷アイビースクエア・フローラルコートです!

2、一斉休校などに伴う「休業補償」や「事業者支援」
正社員に加えて、自営業、非正規雇用、フリーランスの方々も対象に。
コロナ不況が加速する中、事業者への緊急融資や所得補償も求め、加藤厚生労働大臣から前向きな答弁を得ました。今後、お金が入り要の年度末でもあり、今月末(3月分給与支給分に間に合うよう)までの休業補償支給を求めて参ります。
また、一斉休校のお子さんが中高生は対象外とされましたが、中高生の障がいのあるお子さんが学校や福祉施設を休むために保護者が休業する場合にも補償対象となるよう私から強く要請し、加藤大臣から前向きな答弁を引き出すことが出来ました。

3、学童保育や学校現場への支援
私も学校や学童で直接お話をお聞きし、国会質問など提案し、利用料の新たな保護者負担なし、
学童保育への支援、学校現場への支援につながりました。
休校による児童の「給食」がない場合、共働き世帯など負担軽減に学童保育での「食事」の提供も提案し、前向きな回答を頂くことができました。

4、新型コロナウイルス感染症への「検査体制」の強化
感染拡大防止や重症化防止のために症状がある方々や、感染リスクのある方々らが検査できる体制整備を一貫して求め、野党からPCR検査の迅速化法案も提案し、検査体制強化の実現へ。

5、医療機関や介護施設などへの支援(感染拡大防止、重症化防止、医療や介護従事者へのマスクや防護具など優先支給、検査・治療体制整備など)日常生活でのマスク充足も求めてますが、特に感染拡大防止や重症化防止のための医療機関や介護施設などへのマスク支給を求め、迅速に対応したい、との加藤大臣の答弁を得ました。

6、今後の「未知なるウイルス対策」の強化
法改正で、政府案の新型コロナウイルス感染症だけでなく、今後の「未知なるウイルス」にも対応できる法改正を提案。また、国立感染症研究所の機能拡充など、感染症防止体制の抜本的な強化策も提案。今後の組織、人員、予算拡充につなげます。



あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    冤罪で21年間を獄中で過ごした青木惠子さん 「娘殺し」の汚名が晴れても国を訴える理由は

    小林ゆうこ

    10月15日 14:36

  2. 2

    モデルナワクチンの若年男性への原則投与中止勧告 日本が有事から平時に移行した証

    中村ゆきつぐ

    10月15日 09:20

  3. 3

    「キレるおっさん」に自分もなっているのではないかという恐怖

    内藤忍

    10月15日 09:35

  4. 4

    「ほとんどが“◯×△”。あれはどうなんだ」古舘伊知郎氏、自民党総裁選の候補者を招いた報道番組に苦言

    ABEMA TIMES

    10月15日 15:30

  5. 5

    小室圭さん、月曜日に秋篠宮ご夫妻に挨拶へ

    ABEMA TIMES

    10月15日 17:30

  6. 6

    「俳優・香川照之の起用は大正解」朝の情報番組でジャニーズを見たくない人はTBSの新番組がいい

    PRESIDENT Online

    10月15日 12:53

  7. 7

    みごとな「安倍路線継承内閣」で、衆議院選は自民議席30減か

    田原総一朗

    10月15日 11:59

  8. 8

    山尾志桜里氏 衆議院解散で議員最後の挨拶「心から感謝」

    山尾志桜里

    10月15日 13:00

  9. 9

    もしかしたら片道切符?!解散時、失職をするのになぜ衆議院は「万歳三唱」をするのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    10月15日 10:00

  10. 10

    ドコモ通信障害、サーバー切り替え失敗が発端 影響全国に

    ロイター

    10月15日 16:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。