記事

「新型コロナウイルスに感染力に差がある2つの型が存在」(中国論文)について検証

新型コロナウイルスについて、前向きな話をご提供いたします。

中国の研究チームは、新型コロナウイルスが大きく2つのタイプに分類できて感染力に差があるとの研究結果を発表しました。

北京大学の研究者らは新型ウイルスの遺伝子分析を行い、論文を発表しました。

発表された論文はこちら。

On the origin and continuing evolution of SARS-CoV-2
https://academic.oup.com/nsr/advance-article/doi/10.1093/nsr/nwaa036/5775463#supplementary-data

24ページの論文本文はPDFファイルで公開されています。

これは大変興味深いです。

論文によりますと、103個のサンプルを分析した結果、新型ウイルスが「L型」と「S型」と呼ばれる大きく2つのタイプに分類できるということです。2つのうち全体の約7割を占めるL型の方が感染力が強いとされ、一方のS型はコウモリから検出されたコロナウイルスの遺伝子と似ていることから、より古くから存在していたとみられます。

論文本文の21ページの図5(Figure 5. )に注目してください。


論文によれば、図の下に赤く示されている"S Type"(「S型」)は、コウモリから検出されたコロナウイルスの遺伝子と似ていることから、より古くから存在していた推測されています。

この"S Type"(「S型」)は、発生初期の武漢周辺で重篤な症状を多く発生させました、武漢で多くの死者が発生したのはこの「S型」によるものだと推測されます。

"S Type"(「S型」)は、感染者を早い段階で重い症状にするために、感染者が移動して他者にウイルスを拡散する可能性は低かった、つまりその感染力は弱かったと推測されます。

論文によれば、その後、遺伝子の変異により図の上に青く示されている"L Type"(「L型」)が生まれました。

この"L Type"(「L型」)は、症状が無症状であったり軽症であったりするために、強い感染力を示していると推測されています、武漢以外の中国国内の致死率が低いのは、主にこの"L Type"(「L型」)が流行しているためと推測されます。

論文によれば、現在は感染力は弱いが重症化しやすい旧タイプの"S Type"(「S型」)は30%、感染力は強いが症状は軽い傾向にある新タイプの"L Type"(「L型」)は70%と主流になっています。

ここからは論文の内容から推測できる将来についてです。

将来の予測として、致死率が高く感染力が弱い"S Type"(「S型」)は、かつてのSARS、MERSのようにやがて収束する可能性が高いと思われます、感染者の致死率が高いためでもあります。

一方、症状の軽い(しかし感染力が強い)"L Type"(「L型」)は、収束はせず広範囲に流行を続け、やがてこれまでのインフルや感冒と同様に多くの人が抗体を保有するようになり、おそらく毎年流行るウイルスの一種として残ると思われます。

図に示します。

※中国論文より『木走日記』作成

もし、このレポートの内容が正しいとすれば、これは我々にとって、対策をとるための指標になる朗報となりましょう。

新型コロナウイルスに二つのタイプがあることを前提にすれば、致死率が高く感染力が弱い"S Type"(「S型」)こそを徹底マークして収束すべく対処していくことが重要になります、そしてそれはSARSなどの過去事例からほぼ短期間で実現できるでしょう。

一方、症状の軽い(しかし感染力が強い)"L Type"(「L型」)は、流行を阻止することは不可能です、長期的に流行を繰り返すでしょう、やがて毎年流行する感冒やインフルなどに、一種類このウイルス由来の風邪が増える程度の存在となることでしょう。

この論文は、暗中模索であった新型ウイルス対策に、具体的な対策を科学的裏付けを持ってもたらす可能性が十分にあると思います。

このエントリーが読者の皆様の参考になれば幸いです。

(木走まさみず)

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  4. 4

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  7. 7

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  8. 8

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  9. 9

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  10. 10

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。