記事

緊急対策の第二弾は、本当に十分な規模となるか

新型コロナウイルスに関して、安倍政権は10日に緊急対策の第二弾を発表するとしています。

それは本当に十分かつ効果的なものとなるのか。

2700億円の今年度予算予備費の残りの大部分を使うということですが、それで足りるのか。

また、経済面での影響が相当大きなものになりそうであることは明らかであり、特に中小、小規模事業者の皆さんへの打撃は深刻だろうと思われます。

それに対して、安倍総理は今日、無利子・無担保融資での資金繰り支援を強化すること指示しました。ただし、これで本当に十分な支援となるか。事態の深刻さを踏まえれば私はもう一歩踏み込んだ対応が必要ではないかと、直感的に感じます。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  5. 5

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  6. 6

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  7. 7

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  8. 8

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  9. 9

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  10. 10

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。