記事

緊急対策の第二弾は、本当に十分な規模となるか

新型コロナウイルスに関して、安倍政権は10日に緊急対策の第二弾を発表するとしています。

それは本当に十分かつ効果的なものとなるのか。

2700億円の今年度予算予備費の残りの大部分を使うということですが、それで足りるのか。

また、経済面での影響が相当大きなものになりそうであることは明らかであり、特に中小、小規模事業者の皆さんへの打撃は深刻だろうと思われます。

それに対して、安倍総理は今日、無利子・無担保融資での資金繰り支援を強化すること指示しました。ただし、これで本当に十分な支援となるか。事態の深刻さを踏まえれば私はもう一歩踏み込んだ対応が必要ではないかと、直感的に感じます。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。