記事

新型肺炎で買い溜めをした人の9割「不足するという情報はデマと知っている」

「本当に必要な時に無いと困る」という声が多数
「本当に必要な時に無いと困る」という声が多数

NEXERは3月5日、新型コロナウイルスの流行を受けて「買い占め問題」に関する調査結果を発表した。調査は3月上旬に実施し、全国の男女958人から回答を得た。

1か月以内に「買い溜めをした」と回答した人は23.3%。しかしそのうちの9割が「マスクやトイレットペーパーが今後不足するという情報は“デマ”であると知っている」(91.5%)と答えている。

「本当に必要な時に無いと困るので」「あっても腐るものではない」

今回の品薄・品切状態となっている商品の多くは“買い占め”行為が引き起こしている。それについても「知っている」と回答した人が90.6%にのぼる。買い占めをする理由を聞くと、

「デマと分っていても、実際に店で売っていないから」(40代男性)
「本当に必要な時に無いと困るので」(50代男性)
「外出の頻度を少なくして感染のリスクを減らしたい」(30代女性)

といった声が寄せられた。また「ここで震災が来ないとも限らないから」(40代男性)、「あっても腐るものではないので」(50代女性)といった声もあがっている。

同社は「品薄状態ばかりがクローズアップされてしまいますが、マスクは都度供給されていますし、トイレットペーパーも日本国内だけで十分な量が作られています」とコメント。食品類も特に不足することはないとし、「このような時だからこそ、助け合い・譲り合いの気持ちや冷静な判断・行動が必要になるのではないでしょうか」と呼びかけた。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  3. 3

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  4. 4

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  5. 5

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  6. 6

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  7. 7

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  8. 8

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  9. 9

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。