記事

ISがアフガン首都の式典を銃撃、少なくとも32人死亡


[カブール 6日 ロイター] - アフガニスタンの首都カブールで6日、過激派組織「イスラム国(IS)」のメンバーが少数民族ハザラ人の指導者アブドゥル・アリ・マザリ氏の25年追悼式典を銃撃し、少なくとも32人が死亡した。

先月29日には米国とアフガニスタンの反政府勢力タリバンが和平合意に調印していた。

式典には、ガニ政権政権ナンバー2のアブドラ行政長官も居合わせたが、避難して無事だった。

政府報道官によると負傷者は約81人。死亡者数は今後増える可能性があるという。

アマク通信によると、ISが犯行声明を出した。タリバンは関与を否定した。

行政長官の広報担当者は「攻撃はロケット弾の着弾と思われる爆発で始まった。アブドラ氏ら政治家は無事避難した」と述べた。

内務省報道官によると、アフガン部隊が午後遅くに武装した犯人3人を殺害したという。

ガニ大統領は、人道に対する犯罪だとして攻撃を強く非難した。

あわせて読みたい

「アフガニスタン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToなぜ今か 政府は説明すべき

    青山まさゆき

  2. 2

    れいわ10万円配布案の効果に疑問

    猪野 亨

  3. 3

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  4. 4

    ワクチン開発に本庶佑氏は否定的

    文春オンライン

  5. 5

    河野大臣「朝日社説は誤解招く」

    河野太郎

  6. 6

    発展に疲弊 シンガポールの若者

    後藤百合子

  7. 7

    五輪特需という支えを失った日本

    ビデオニュース・ドットコム

  8. 8

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  9. 9

    山里がコロナ禍で感じた強い芸人

    ABEMA TIMES

  10. 10

    市長自殺 命落とす韓国の政治家

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。