記事

田代まさし被告に一部執行猶予付き懲役2年6カ月 仙台地裁


 覚醒剤を使用した罪などに問われている元タレントの田代まさし被告(63)に対し、仙台地裁は4日、懲役2年6カ月、このうち6カ月について2年間執行を猶予して保護観察を付けるという有罪判決を言い渡した。

 田代被告は2019年11月6日、東京都杉並区内の自宅で覚醒剤と大麻を所持し、同じ時期に自宅で覚醒剤を使用したなどとして、覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反の罪に問われた。2月13日の初公判では、起訴内容を認めていた。

 検察側が懲役3年6カ月を求刑する一方、弁護側は保護観察付きの執行猶予判決を求めていた。
(ANNニュース)

映像:元歌のお兄さんが激白“覚せい剤の恐怖”

あわせて読みたい

「田代まさし」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナの誤解指摘 辛坊氏に反響

    女性自身

  2. 2

    れいわの甘い危機管理が致命傷に

    田中龍作

  3. 3

    行政の現場丸投げに尾身氏が怒り

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    小池圧勝 公約どうでもいい都民

    文春オンライン

  5. 5

    橋下氏「熊本知事の後悔分かる」

    PRESIDENT Online

  6. 6

    東京で220人以上の感染 過去最多

    ABEMA TIMES

  7. 7

    竹中平蔵氏を叩く情報弱者に呆れ

    城繁幸

  8. 8

    アマビエ商標出願 電通の思惑は

    WEDGE Infinity

  9. 9

    謙虚さに欠ける泉佐野市長の言動

    PRESIDENT Online

  10. 10

    「責任痛感」安倍首相は口先だけ

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。