記事

安倍首相と共に三権分立侵す…汝の名は記者クラブ

人々が国会記者会館の前庭を占拠した。「主権在マスコミ」を地で行く同会館に「主権在民」の旗がひるがえったのである。=2014年7月、国会記者会館前庭 撮影:田中龍作=

 八百長の元締めが八百長の内幕を暴露した―

 「あのこれはですね、あのあらかじめ記者クラブとですね、広報室側である程度の打ち合わせをしていると聞いているところでございます…」

 御存知のように2日の参院予算委員会で安倍首相が蓮舫議員の質問にこう答えたのだ。

 記者クラブをめぐる話は笑いごとでは済まされない。記者クラブは裁判所の判決にも影響を及ぼすからだ。

 こんな事があった。

 原発事故直後(2011年)の毎週金曜日、数万人の市民が「原発の再稼働反対」を訴えて官邸前に押し寄せた。

 その全景を撮影するのは、官邸前にある国会記者会館の屋上が最適だ。

 フリーランスジャーナリストたちが撮影のために立ち入りを求めたところ国会記者会館の事務局から拒否された。

フリーランス記者たちは国会記者会館に突入、一気に屋上に駆け上った。会館職員は「降りてください」と繰り返した。田中は「警察を呼んで下さい」と言ったが、会館職員は警察を呼ばなかった。= 2014年6月、国会記者会館屋上 撮影:田中龍作=

 記者会館は国有地の上に立つ国有の建物だ。具体的には衆議院が管理する。記者クラブは居候なのである。

 納税者であるフリーランスに対して使用させないというのは理屈が通らない。

 フリーランスたちは2012年9月、国会記者会館屋上の使用を求めて東京地裁に提訴した。 

 訴えは棄却された。理非曲直以前の問題だった。

 裁判所と司法記者クラブは、安倍政権と内閣記者会の関係と同様、もたれ合う仲なのである。

 司法記者クラブの特権は法廷で記者席が割り当てられるだけではない。裁判所から判決文をもらったりもするのだ。

 記者クラブは見返りに新聞テレビで判決の批判をしない。おかしな判決が出ても世が騒然としない大きな理由がここにある。

 そのまた見返りに裁判所は記者クラブに不利な判決は出さない。記者クラブ相手の訴訟で原告の訴えが認められたという話を聞いたことがない。
 
 判事を30年勤め、最高裁判所事務総局に2度にわたって勤務した経験を持つ瀬木比呂志氏に「司法記者クラブと裁判所は身内と考えてよいか?」と尋ねたところ、瀬木氏は「いいでしょうね」と答えた。(2014年2月27日、日本外国特派員協会で)

 安倍首相と同様、記者クラブは三権分立を侵す。放置しておくと国民の権利は侵害される。これもまた安倍首相と同様だ。

       ~終わり~

田中龍作の取材活動支援基金

■郵便局から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
記号/10180 番号/62056751

■郵便振替口座

口座記号番号/00170‐0‐306911

■銀行から振込みの場合

口座:ゆうちょ銀行
店名/ゼロイチハチ・0一八(「ゆうちょ銀行」→「支店名」を読み出して『セ』を打って下さい)
店番/018 預金種目/普通預金 口座番号/6205675 口座名/『田中龍作の取材活動支援基金』

■ご足労をおかけしない為に

ゆうちょ銀行間で口座引き落としができます。一度窓口でお手続きして頂ければ、ATMに並んで頂く手間が省けます。印鑑と通帳をお持ち下さい。
記号/10180 番号/62056751 口座名/タナカリュウサクノシュザイカツドウシエンキキン

連絡先
tanakaryusaku@gmail.com
twitter.com/tanakaryusaku

あわせて読みたい

「記者クラブ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナとN国で紅白歌合戦ピンチ

    渡邉裕二

  2. 2

    五輪中止は決定済み? 記事に驚き

    天木直人

  3. 3

    朝日の言論サイト「論座」で誤報

    やまもといちろう

  4. 4

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    長嶋茂雄に激怒 元選手語る事件

    幻冬舎plus

  6. 6

    ひろゆき氏がテラハ問題に言及

    ABEMA TIMES

  7. 7

    石破氏 誹謗中傷はTV局にも責任

    石破茂

  8. 8

    首相がアビガン承認を急いだ背景

    川田龍平

  9. 9

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

  10. 10

    官邸主導で露呈 日本の技術敗戦

    新潮社フォーサイト

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。