記事

ルーブル美術館が休館に、新型肺炎懸念で職員が勤務拒否

[パリ 1日 ロイター] - パリのルーブル美術館で1日、新型コロナウイルスへの感染を懸念して職員が勤務を拒否し、休館を余儀なくされる事態となった。運営側が職員の説得を試みたものの、不調に終わったという。観光客らは美術館の前で長蛇の列を作り開館を待ったが、この日は閉鎖されたままとなった。2日にも再度、運営側と職員の会合がもたれる予定だが、再開時期の見通しは立たないという。仏政府は2月29日、500...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。