記事

「難しい決断を下した日本の首相に拍手を送りたい!(アメリカ)」〜海外から安倍首相の臨時休校要請に称賛が殺到

安倍総理大臣は27日、来月2日から全国すべての小学校・中学校、それに高校などについて、春休みに入るまで臨時休校とするよう要請いたしました。

新型コロナウイルスの感染拡大で、政府は安倍総理大臣が29日午後6時ごろから総理大臣官邸で記者会見を行うことを発表しました。

全国すべての小中学校や高校などを臨時休校とするよう要請するに至った経緯や、今後の政府対応などについて説明するものとみられます。

安倍首相 29日午後6時 記者会見 休校要請の経緯など説明へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200228/k10012306621000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001

この安倍首相の決断に対して、唐突感は否めないものの苦渋の「英断」と肯定するのか、世紀の「愚策」と批判するのか、ネット上でもその評価は二分、ほぼ真二つに割れています。

今回の首相による、日本の全ての学校休校要請は海外でも大きく取り上げられて、話題を呼んでいます。

米ニューヨークタイムス記事。

Japan Shocks Parents by Moving to Close All Schools Over Coronavirus
The country, unlike others, has not experienced a sharp increase in reported cases, but it is under pressure to act decisively to preserve the Tokyo Olympics.
https://www.nytimes.com/2020/02/27/world/asia/japan-schools-coronavirus.html?searchResultPosition=3

NYTは基本的に、日本・安倍政権の対応に批判的ですが、本記事も"Japan Shocks Parents by Moving to Close All Schools Over Coronavirus"と、タイトルからして「日本のすべての学校休校(要請)が親に衝撃を与えている」と負の側面を報じています。

他にもABCやBBCなど欧米主要メディアが本件を速報しています。

ABCニュース記事。

Japan to close schools nationwide to control spread of virus
https://abcnews.go.com/Health/wireStory/japan-close-schools-nationwide-control-spread-virus-69251720?cid=social_fb_abcn&fbclid=IwAR3M6ebehu8KROjAfMGn1m2vO8ifWP9jYkeU0MO3no8Sb1DasP_qpC88eNM

BBCニュース記事。

Coronavirus: Japan to close all schools to halt spread
https://www.bbc.com/news/world-asia-51663182?ns_campaign=bbcnews&ocid=socialflow_facebook&ns_source=facebook&ns_mchannel=social&fbclid=IwAR1kuMpxoTYgE0uq29pAyCV2YGiM791k5hmVDnmlHB1xwR6rkbAKXrazWa4

概ね客観報道なのですが、共通するのは今回の安倍首相の決断に驚きを隠していないことです。

興味深いのはこれらの報道に対するコメント欄の反応です。

日本政府が下した決断に肯定的評価が殺到しているのです。

次のサイトが邦訳してまとめておられるのです。

海外「世界は日本に続こう!」 日本政府が下した決断に世界から称賛の声が殺到
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-3370.html

失礼して反応の大きいコメントなどを抜粋してご紹介。

■ この要請による影響は考えるだけでも恐ろしい。
  仕事に行けない親が出てくるだろうし、経済にも影響が及ぶ。
  日本政府としてはかなり苦渋の決断だったよね
  とは言え、正しい判断を下したと思います。 +22 イギリス

   ■ 難しい判断じゃないさ。当然経済より命が大事だ。 +9 アメリカ

■ 日本の学校は3月で終わるからね。
  新たなシーズンが始まる4月までに、
  何とかしたいという意思の表れなんだろう。 +70 日本在住

■ この決断をした日本はかなり、かなり勇敢だ。 +37 イギリス

■ 今回の要請は理解できる。
  インフルもそうだけど、子供とお年寄りが一番リスクあるから。
  もちろん極端に恐れる必要はないけど、
  中国が発信する情報なんて誰も信じてないもんね。
  今はホワイトハウスの情報だって信じられないし。 +34 アメリカ

■ インターネットを通じた授業という手もありだよね。
  進取の気性に富んでる日本人なら、
  どんな方法で対処していっても驚かないよ。 +48 アメリカ

■ この日本政府の判断は素晴らしいと思います。
  どうか新型肺炎の迅速な解決策が出てきますように。 +142 アメリカ

■ かなり賢明な判断だと思う。
  欲を言えばもう少し早く実行するべきだったけど、
  遅くてもやらないよりはいいに決まってる。 +25 イギリス

■ 素晴らしい。
  本当は大人も仕事を休めればいいんだけどなぁ。 +22 イタリア

■ 積極的な対応をしてる国があることを知れて嬉しい。
  これは感染の拡大を防ぐベストな方法だろうね。
  アメリカもいい加減インフルエンザによる不幸を食い止めようよ。
  新型肺炎による死者よりはるかに多いんだから。 +18 アメリカ
(※今シーズンは約2900万人が感染し、1万6000人が命を落としている。
  なお、2017年〜2018年シーズンには6万人以上が亡くなった)

■ しばらく日本の子供たちの勉強が止まる。
  ようやく欧米各国は科学で日本に追いつけるな。 +16 イギリス

■ このハンデがあっても俺達は数学と科学で日本に負ける。 +11 アメリカ

■ 難しい決断を下した日本の首相に拍手を送りたい! +55 アメリカ

・・・

今回の安倍首相の要請が、日本におけるウイルス感染抑制にどのくらい効果があるのかわかりません。

ひと月後、努力のかいなくウイルス感染者が爆発的に増えている最悪のケースも想定しておく必要はあるでしょう。

しかし、結果がどう出ようと安倍首相がその責任においてとった要請です。

日本のリーダーとして発信したそのシグナルは、海外にて広く評価されています。

(木走まさみず)

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    15日で変異 コロナの性質に驚愕

    大隅典子

  2. 2

    エコバッグ禁止令 全米に拡大か

    後藤文俊

  3. 3

    アビガンで勝負に出た安倍首相

    天木直人

  4. 4

    巣鴨の縁日開催に「理解できず」

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  5. 5

    コロナ軽視? 不可解な愛知県知事

    水島宏明

  6. 6

    各国と異なる日本の死亡者数推移

    小澤 徹

  7. 7

    山本太郎氏 山尾氏はスター選手

    田中龍作

  8. 8

    自民議員 ABC予想の証明を称賛

    赤池 まさあき

  9. 9

    デリヘル店長語る歌舞伎町の惨状

    文春オンライン

  10. 10

    春節が日本での感染爆発防いだか

    岩田健太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。