記事

米、必要に応じ「国防生産法」発動へ 新型肺炎対応で=厚生長官

[ワシントン 28日 ロイター] - アザー米厚生長官は28日、新型コロナウイルスへの対応で必要となる主要医療用品の生産拡大に向け、必要に応じ国防生産法を発動すると発表した。

主要医療用品にはマスクや手袋、ガウンなどが含まれる。

トランプ政権はこれまでに、議会に新型ウイルス対策として25億ドル規模の予算措置を要請。民主党の上院トップ、シューマー院内総務はこれをはるかに上回る85億ドルの対案を提案している。

アザー長官によると、トランプ政権の提案では5億ドルが個人防護具の確保に充てられるという。

米国の新型ウイルス対策の責任者に任命されたペンス副大統領は、対策費を盛り込んだ補正予算案の検討を開始したと明らかにした。

また、アザー長官は、状況に応じ、一部の学校を閉鎖する可能性があると述べたほか、国内の新型ウイルス検査能力を短期間に拡充する考えを示した。

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  4. 4

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  5. 5

    日本の外交に感じられる弱体化

    ヒロ

  6. 6

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  7. 7

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  8. 8

    安倍氏聴取に感じる特捜部の覚悟

    早川忠孝

  9. 9

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  10. 10

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。