記事

米、必要に応じ「国防生産法」発動へ 新型肺炎対応で=厚生長官

[ワシントン 28日 ロイター] - アザー米厚生長官は28日、新型コロナウイルスへの対応で必要となる主要医療用品の生産拡大に向け、必要に応じ国防生産法を発動すると発表した。

主要医療用品にはマスクや手袋、ガウンなどが含まれる。

トランプ政権はこれまでに、議会に新型ウイルス対策として25億ドル規模の予算措置を要請。民主党の上院トップ、シューマー院内総務はこれをはるかに上回る85億ドルの対案を提案している。

アザー長官によると、トランプ政権の提案では5億ドルが個人防護具の確保に充てられるという。

米国の新型ウイルス対策の責任者に任命されたペンス副大統領は、対策費を盛り込んだ補正予算案の検討を開始したと明らかにした。

また、アザー長官は、状況に応じ、一部の学校を閉鎖する可能性があると述べたほか、国内の新型ウイルス検査能力を短期間に拡充する考えを示した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言できない理由を考察

    長谷川一

  2. 2

    マスク配布への攻撃はお門違い

    青山まさゆき

  3. 3

    朝日は布マスク記事を撤回せよ

    青山まさゆき

  4. 4

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  5. 5

    パチンコ屋は警察が閉店指示せよ

    水島宏明

  6. 6

    よしのり氏 なぜコロナを恐がる?

    小林よしのり

  7. 7

    俺の子産んで 志村さんが依頼か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    マスクせず批判浴びた議員が本音

    山下雄平

  9. 9

    マスク配布案が通る国家の滑稽さ

    井戸まさえ

  10. 10

    97人感染受け小池都知事が危機感

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。