記事

中国、2019年は可処分所得の伸び鈍化 消費も減速


[北京 28日 ロイター] - 中国国家統計局が発表した2019年の1人当たり実質可処分所得の伸び率は5.8%と、18年の6.5%、17年の7.3%から低下した。景気減速を背景に、消費の伸びも鈍化した。

19年の中国経済は、米中貿易摩擦の影響で1990年以来の低成長となった。

19年の可処分所得の伸びは、都市部の家計では18年の5.6%から5.0%に鈍化した。

19年の1人当たり実質消費の伸びは5.5%。18年は6.2%だった。

1人当たり国内総生産(GDP)は5.7%増の7万0892元(1万0108.94ドル)。18年は6.1%増だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    各国比較 100万人当たり死者推移

    LM-7

  2. 2

    テレ朝番組のコロナ報道にあ然

    小林よしのり

  3. 3

    志村さん巡り千鳥大悟に心配の声

    AbemaTIMES

  4. 4

    党が機能しなくなった政権の惨状

    門田隆将

  5. 5

    戦隊レッド俳優の感染公表は英断

    常見陽平

  6. 6

    「大企業の倒産」が招く負の連鎖

    大関暁夫

  7. 7

    マスク推奨すべきか 欧米で論争

    飯田香織

  8. 8

    志村さん死去 TV局は徹底検査を

    渡邉裕二

  9. 9

    非常時も平社員に判断任せる日本

    非国民通信

  10. 10

    渡邉美樹氏 持ち帰り注文を嘆願

    わたなべ美樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。