記事

「訪日観光客4000万人の目標にこだわるな!」星野リゾート・星野佳路代表 独占インタビュー(前編)

1/2
 2019年の訪日外国人客数は3188万2100人(前年比2.2%増、日本政府観光局調べ)で、2年連続で3000万人の大台に乗

せた。政府が掲げる「2020年に4000万人」の目標を前に、19年下期以降は日韓関係や米イランの外交問題、中国・湖北省を発生源とする新型コロナウイルスの影響などが重なり、先行きには暗雲も垂れ込めている。

 だが、今年は56年ぶりの東京オリンピック(五輪)・パラリンピックを控え、外国人旅行者の歓迎ムードは高まっている。

 東京商工リサーチは、斬新なアイデアを次々に打ち出し、日本のリゾート観光を牽引する「星野リゾート」の星野佳路代表に、国内市場の動向や五輪後の展望を聞いた。

年明け以降、新型コロナウイルスが猛威を振るっている

 新型ウイルスは、一部の施設をのぞいて全般的にホテルの稼働にはまだ影響は出ていない。当社の多くの施設は、個人客をターゲットにした50~100室程度で、大規模グループを受け入れるような大型施設が少ない。なので、中国からの予約比率は小さく、当社全体の(予約)ペースは変わらず推移している。宿泊客の日本人比率が高く、海外からのお客様の国籍を分散させていることも影響が少ない要因だろう。もちろん、グループ内でキャンセルが発生した施設はあったが、全体での比率は非常に小さかった。

 また、欧米からの比率が他の競合に比べて高い。今後も(星野リゾート)グループにはあまり大きな影響は出ないとみている。

昨年からの日韓情勢による影響は?

 韓国からの集客は星野リゾート全体の中で10%弱程度だが、動向を注視していることの一つだ。グループ内では、青森の施設が一番韓国から来客がある。一時期は、来客数を落としたものの、2019年10月、11月ごろには元の水準に戻した。韓国はリピーターがとても多く、そのお客様たちに根強く支えてもらっていることが大きい。

海外からの集客を分散させる理由は?

 インバウンドで集客するメリットは、リゾート型にはいくつかあり、一つはリスク分散だ。一つの国に頼ることは、大きなリスクがある。安定して集客するためには、欧米集中型が良い。欧米の比率を高めると自然にアジアも高まってくる。アジアの人たちは、行くべき旅行情報を欧米の発信源から得ているからだ。欧米からの集客環境を整えることで、アジア各地にも同様の情報が行き渡り、アジアの人たちにとっても、その地域や施設が魅力的に映る。

ほかには

 各国の「休みのズレ」を集客に利用できることだ。例えば、トマム(北海道東部)だと12月はクリスマス休暇で来るお客様で賑わう。年末年始は日本人観光客。日本の休みが終わるとオーストラリアが夏休みに入る。オーストラリアのお客様が帰る頃に、中国の旧正月がやって来る。タイは4月に大型連休があり、4月の稼働を埋めてくれる大事なマーケットだ。

 現在、トマムの場合は800室あるが、12月の中旬から2月末までほとんど100%フル稼働となっている。それができている理由は、トマムが人気のある場所ということだけではなく、様々な国から分散して集客をしているからだ。当社が(カントリーリスクを)分散する理由は、政治的関係が悪化したり、今回のコロナウイルスのように、突発的に観光客が来られなくなったケースもあるなかで、(宿泊客の)休みの平準化が自ずとできるためだ。それによりホテルの稼働も平準化できる利点がある。(観光客を)呼びやすいからと言って、お客様の対象をどこかの国に限定、集中させることは危険だ。これは、日本の観光全体でも同じことが言える。

具体的には

 過去に、地方空港でいきなり上海に直行便を出して、お客様を呼び込もうという流れがあった。これは大変リスクのあることで、本来やるべきことではない。

 そもそも、とりあえず(訪日観光客を)年間4000万人呼ぶという目標だけ出して、「(集客は)どこからでもいいんだ」というやり方は、危ない政策だと言える。

 日本の観光が目標とすべき政策は、人数だけではなく、お客様一人当たりの消費金額や、満足度も見るべきで、リピート率も重要。現状の「とにかく何千万人」という段階から、「欧米からは何人」「東南アジアからは何人」「中国はこのくらい」というように国別のマーケティング戦略を本来描く必要がある。

国の戦略が「甘い」ということか

 甘いというより、“何を目指しているのか”明確にできていないことに問題がある。短期的な訪日観光客の数を増やすことは、短期的には国内経済にプラスになる。“デフレ脱却”のために、目先の経済を良くしたいという場合には、観光客数さえ増えればいいのかもしれない。だが、ここで必要なのは“中長期的に持続可能な”観光の成長だ。

取材に応じる星野代表(TSR撮影)

あわせて読みたい

「星野リゾート」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    志村さん死去 TV局は徹底検査を

    渡邉裕二

  2. 2

    非常時も平社員に判断任せる日本

    非国民通信

  3. 3

    よしのり氏 都の外出自粛を批判

    小林よしのり

  4. 4

    感染者分析 オヤジは夜街出るな?

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    音喜多氏 小池知事の会見は有益

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    麻生氏 通貨スワップ韓国に問題

    ロイター

  7. 7

    映画に学べ 今見るべき感染作3選

    松田健次

  8. 8

    コロナは長期戦 山中教授に共感

    水島宏明

  9. 9

    バーに風評被害? 小池知事を批判

    木曽崇

  10. 10

    なぜ迷走?日本の新型コロナ対策

    緒方 林太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。