記事

中共武漢肺炎 マスクの効果的な使用法とは 経済支援策を議論

マスクについてのお願い(出所:厚生労働省)

参議院議員赤池まさあき(自民党・比例代表全国区)です。「日々勉強!結果に責任!」「国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条とし、賢く強かに、思いやりのある人づくりを通じて、国を繋げ、護り、発展させていきたいと考えております。

 2月26日(水)、自民党本部において、「戦略的重要物資の国内備蓄・生産システムの強靭化に関する法制・方策研究会」が開催されました。

 中共武漢肺炎が拡大する中で、マスクや消毒液等の物資が不足して、手に入らなくなっています。それに対して、政府の取組みを聞き、今後の対策を強化すべく出席した議員で意見交換しました。

 政府は、マスクや消毒液等の今回の感染症に対する必要物資について、各製造事業者に依頼して、増産してもらっています。

 例えば、一般用のマスクについては、週間1億枚を供給しています。しかしながら、それ以上の需要が起きており、在庫はなくなっており、店頭までには間に合わない状況になっています。

 そこで、厚生労働省では、改めてマスクの使用法と効果について、チラシを作成して、各人に対して協力を依頼しています。

 ①マスクは買い占めなくても大丈夫です。風邪や感染症の疑いがある人たちに使ってもらうことが何より重要です。

 ②使い捨てマスクがないときは、代用品を使ってください。ガーゼマスクやタオルなど、口を塞ぐもので、くしゃみなどを飛び散ることを防ぐ効果があります。

 ③こまめな手洗いなどの基本が大事です。帰宅時や、料理・食事の前など、口や鼻に触れる前に、こまめに手洗いなどをして下さい。

 アルコールなどの消毒液も需要が急増し、在庫がなくなり、増産しても、供給が間に合わない状況となっています。新型コロナウイルスの膜は脂肪でできており、アルコールによる消毒でなくても、石鹸で十分消毒することができることが分かっています。石鹸をご活用ください。

 それにしても、中共への生産依存が大きいことを懸念しています。マスクの国内生産は一般用が26%、医療用も23%でしかありません。それ以外は海外に依存しており、そのほとんどが中共です。今後、戦略的重要物資について、備蓄や生産拠点の国内化等、しっかり検討していきたいと思いました。

 国会議員がマスクをしていないと批判する報道が見られます。その理由は、2点あると感じています。第一は、国会議員といえども、一般の方と同様に、マスクの入手が困難となっていること。特別扱いはありません。第二は、厚生労働省のマスクの効果的な使用法にある通り、風邪や感染症の疑いがある人たちに使ってもらうことが何より重要であると認識している方が多いと思っています。

●今回の感染症の影響と経済支援策の議論

自民党本部で

 2月27日(木)朝8時から1時間余り、自民党本部において、経済成長戦略本部・新型コロナウイルス関連肺炎対策本部が開催され、日本自動車工業会、日本自動車部品工業会、電子情報技術産業協会から今回の感染症について、被害と要望について、聴き取りました。

 マスクの時も感じましたが、我が国を代表する自動車や電子部品の製造が、いかに中共に依存しているかを痛感しました。

 中共には、我が国の四輪・二輪製造事業者が87拠点あり、18万人以上が雇用されています。自動車部品製造業者は約半数の200社以上が中共に進出しています。我が国の自動車産業にとって、中共市場は①米国647万台(24%)、②日本490万台(18%)、③中共460万台(17%)と第3位となっています。そして、中共からの自動車部品輸入は年々増加して4割を占めるようになっています。

 一方、自動車だけでなく、世界の電子機器の43%が中共の工場で製造されており、特に、ノートPCは86%、スマホは75%となっています。

 私は、次のような発言をしました。

 短期的には、感染症対策として、各団体の要望を受け手、支援策を検討し速やかに実行に移していかなければなりません。そして、中期的には災害時のBCP(事業継続計画)の中に、感染症対策を入れてもらい、さらに、長期的には、製造拠点の中共からの多角化を図ってもらうべく、企業任せではなく、国家戦略として考えていかなければならないと思っています。

 今回の中共武漢肺炎、新型感染症が、我が国の在り様、緊急事態対処や産業構造等の問題点を浮き彫りにしており、国を繋げ、護り、発展させていくために、計画的に取り組んでいきたいと痛感しています。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。