記事

ヘンリー王子 主要王族として最後の公務で「ハリーと呼んで」

(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)

英国のヘンリー王子が、主要王族として最後の公務に就くためカナダから一時帰国している。

英Sun紙などの報道によると、スコットランドのエディンバラで行われた持続可能な観光を促進する会議で、王子を壇上に呼び込む際に司会がこう発言したという。

「彼は単にハリーと呼んでほしいとはっきり表明しました。では、みなさん、温かくお迎え下さい。ハリー、スコットランドへようこそ」

「ハリー」とはヘンリーの通称で、英語圏では公式な場においても「ハリー王子(Prince Harry)」と呼ぶのが通例となっている。今回の表明は、「もう自分は王子ではない」という強い意思表示だと考えられる。王位継承順第6位であることに依然変わりはないが、王室との距離は物理的にも心情的にも離れる一方だ。

今後は日本のメディアも「ヘンリー王子」ではなく「ヘンリー氏」「ヘンリー元王子」などと呼ぶことになるのかもしれない。

あわせて読みたい

「イギリス王室」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都の感染急増 表面だけ報じるな

    青山まさゆき

  2. 2

    関西のテレビが東京と違うワケ

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    綾瀬はるか交際報道 相手は憔悴

    女性自身

  4. 4

    山本太郎氏は独自路線を自重せよ

    猪野 亨

  5. 5

    医師が「コロナ慢性感染」の仮説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    木下優樹菜が引退 事務所の証言

    文春オンライン

  7. 7

    低所得者層の支持率高い小池知事

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    自民党内「国賓中止はやり過ぎ」

    赤池 まさあき

  9. 9

    投票率上げる活動に感じた虚無感

    たかまつなな

  10. 10

    738票届かず 小野氏は供託金没収

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。