記事

ヘンリー王子 主要王族として最後の公務で「ハリーと呼んで」

(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)

英国のヘンリー王子が、主要王族として最後の公務に就くためカナダから一時帰国している。

英Sun紙などの報道によると、スコットランドのエディンバラで行われた持続可能な観光を促進する会議で、王子を壇上に呼び込む際に司会がこう発言したという。

「彼は単にハリーと呼んでほしいとはっきり表明しました。では、みなさん、温かくお迎え下さい。ハリー、スコットランドへようこそ」

「ハリー」とはヘンリーの通称で、英語圏では公式な場においても「ハリー王子(Prince Harry)」と呼ぶのが通例となっている。今回の表明は、「もう自分は王子ではない」という強い意思表示だと考えられる。王位継承順第6位であることに依然変わりはないが、王室との距離は物理的にも心情的にも離れる一方だ。

今後は日本のメディアも「ヘンリー王子」ではなく「ヘンリー氏」「ヘンリー元王子」などと呼ぶことになるのかもしれない。

あわせて読みたい

「イギリス王室」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  2. 2

    パチンコはいいの? 関口宏が質問

    水島宏明

  3. 3

    ロックダウンした英国からの助言

    木村正人

  4. 4

    コロナは長期戦 山中教授に共感

    水島宏明

  5. 5

    中高年こそ…叩かれる若者の感覚

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  6. 6

    景気後退時は分散投資を意識せよ

    cpainvestor

  7. 7

    近所に感染者? 犯人探しはやめよ

    やまもといちろう

  8. 8

    貯金や退職金ない非正規の定年

    田中龍作

  9. 9

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  10. 10

    山田くん 笑点を1か月休んだ過去

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。