記事

トルコ、シリア北西部の拠点からアサド政権軍排除へ=大統領


[アンカラ 26日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は26日、シリア北西部イドリブ県にトルコ軍が設置した停戦監視拠点から週内にシリアのアサド政権軍を排除する計画を明らかにした。

イドリブはトルコが支援するシリア反政府勢力の最後の主要な拠点となっているが、ロシアの支援を受けるシリア政府軍は掌握に向け攻勢を強めている。

エルドアン大統領は、与党議員に対し「われわれは今月末までに何らかの方法で、トルコの監視拠点を(シリア政府軍の)包囲から解放することを計画している」と述べた。

シリア政府軍は、過去数日にイドリブ県南部で多数の村や町を掌握したとしている。

エルドアン大統領は5日、アサド政権軍に月末までにトルコの監視拠点から撤退しなければ排除すると警告していた。

トルコとロシアの当局者は26日、地域の緊張緩和に向けた3回目の協議をアンカラで開始した。トルコ国営アナドル通信によると、協議は27日も継続する。これまで2回の協議では大きな進展はなかった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言できない理由を考察

    長谷川一

  2. 2

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  3. 3

    マスク配布への攻撃はお門違い

    青山まさゆき

  4. 4

    朝日は布マスク記事を撤回せよ

    青山まさゆき

  5. 5

    パチンコ屋は警察が閉店指示せよ

    水島宏明

  6. 6

    俺の子産んで 志村さんが依頼か

    NEWSポストセブン

  7. 7

    よしのり氏 なぜコロナを恐がる?

    小林よしのり

  8. 8

    97人感染受け小池都知事が危機感

    AbemaTIMES

  9. 9

    マスク配布案が通る国家の滑稽さ

    井戸まさえ

  10. 10

    マスクせず批判浴びた議員が本音

    山下雄平

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。