記事

女子会に芸者を呼ぶ時代に?八王子の花街で現代のお座敷遊び事情を聞いた【止まり木の盛り場学 第6回】

2/2

お手頃な花代で地域密着 都内とは異なる需要に応える

横田 それと、野暮ですが・・・ストレートにお聞きしますが、花代(ギャラ)はどんなものでしょう。

めぐみ 都内のお姉さんがたとくらべると、安いみたい! 二時間で一人1.4万円です。

渡辺 それで着物を着て、芸を見せてくださるわけですから、それなりの金額感を想像していましたが、お安いんですね。

めぐみ 織物の街だったから、今も芸者を呼ぶ風が残っているんです。値段は安いけど頻度が多いんです。昼席もありますし。数を回せるから、なんとかやっていけるの(笑)。ゴルフコンペのホールインワンのお祝いから、ご家族の法事とか。アットホームです。今晩は、これから三件のお座敷が入ってます。

横田渡辺 そんなに!

渡辺 例えば代々お馴染みさんというお客さんも?

めぐみ そうそう、親御さんやお爺さんの時代から、「八王子は芸者さんだよ」というのが、伝えられてるんです。米寿(88歳)のお祝いに、「おじいちゃんが好きだった芸者さんを呼ぼう」とか。

横田 その点も、他のエリアで聞くある種の閉鎖性とはだいぶ違いますね。客側の意識もオープンなのが、復活のキモかもしれない。あらゆるものが大都市中心部に集約されていく時代にあって、ひとつの街で完結できる、ストレートに言ってお金を回せている、というのは結構おどろきです。なにより、次世代に旧来からの「止まり木」のスタイルが継承されてるっていうのが。

渡辺 さきほどネットを見て芸者さんが応募してくるという話がありましたが、SNSも活用されていますか。そもそもSNSを使うのを歓迎しているかどうか。

めぐみ これは「どっちとも言えない」というのが正直なところですね。イベントはいいですけれど、ご接待のときはちょっとね。お顔を出したくない人が来ていた場所でもありますから。動画撮影はご遠慮いただいていますね。

横田 あまりいい言葉じゃないですが、昔は「料亭政治」なんていう言い方があるくらい、機密性の高い話をするのに花街は利用されてもいましたからね。芸者衆は口が固い、と。

渡辺 パッと2ショット撮ってインスタにあげちゃう人がいそうなのは予想つきますけど、背景にその場にいてはいけない人が写る可能性もありますもんね。

めぐみ そういうことですね。昔は言わなくてもお客様の誰もが分かっていたことではありますけど。


女子会に呼ばれることも オープンになったお座敷遊び

渡辺 客の意識や常識も失われていく。それは同時に変化ともいえますが、新しいお客さんは若旦那たちだけですか?

めぐみ 女子会が多いんです。今は、女性は行ってはいけないとかも、なにかよく分からない世界だわ、っていうのはなくなっている時代になってきていると思います。赤坂のお姉さんたち(芸者たち)に聞くと、いい意味で、「八王子は特殊ね」って言ってくださいますよ。市議会の議場で踊りを披露したりもしています。他の料亭組合さんたちに「信じられない!」なんて驚かれました。

横田 客側も変ったということですね。芸者、働く女性たちの環境や意識も大きく変わっていますか?

めぐみ それは変わってきていますね。現代の女性たちに私たちが好意的に受け入れられているとすれば、若い彼女(芸者)たちの努力に他ならないと思うんです。昔はやっぱり色町の「いろもの」という目があったと思います。今は外を歩いていても、街の人が気軽に声をかけてくれます。「これからお稽古?」とかね。私達は、私達の様子が皆にオープンになっている中で暮らしています。それだけに、ひごろ清潔感にはとっても気を付けていますよ。

てる葉 (白塗りのおしろいを落としても)はい・・・私も街の方に声をかけていただきます。

渡辺 女性がただ「消費」されるんではなく、艶やかな装いとか所作、そして芸事をコンテンツとして楽しんでもらえるようになった、ということでしょうかね。そうであれば、女性たちはそれこそ年齢を重ねていってもずっと働けるという将来へのビジョンも持てますよね。

めぐみ 昔のイメージだと芸者って、「二号さん」になる・・・という商売の終え方がイメージされますけど、今は違います。子供を産んだら復帰しますといって、休む子もいます。そしてほんとに産んで復帰する。芸能って、子供を産んでからも、また丸みがでて、いいものですよ。ご家族の理解があればやってほしいですね。私が赤ちゃんおんぶして、ママはお稽古、なんてこともありますよ。女同士の職場だから結束力は高いかも!


渡辺 最後に一つ、ネットから入ってきた新世代、てる葉さんにお聞きしたいんですが、この仕事をやってみて良かったですか?

てる葉 はい。私は昔からクラシックバレエをやっていまして、人前で踊るのは元から好きでした。着物も好きだったんです。だから、今自分が一番やりたかったことができています。夢がかなっているんです。

横田 渡辺さん・・・!!

渡辺 なんですか、やぶからぼうに。

横田 いやー21歳でこの言葉が言えるのって、この時代にあって私はちょっと感動しました。職業として現実の生活も自立した上で言えていることに。

渡辺 ああ、自分たちはそのころ・・・と思うと、特にね。

横田渡辺 今日はありがとうございました。

めぐみ いえいえこちらこそ。


取材後、とっぷり日が暮れ、八王子の繁華街も熱を帯びてくる。花街のある仲町付近には、いい構えの酒場も多い。すでにノドカラカラ、酒が欲しくて熱を帯びだした二人はあちこち気を引かれ、ふらりといくつかハシゴ酒。

現代的な居酒屋に交じって、落ちついた佇まいのお店も地元のお客さんで賑やか

「分かる人だけ来てね」から脱却した八王子の花街

横田渡辺 では乾杯!

渡辺 実は私、伝統的な芸事関係ってかなり苦手だったんです。見る側にそのジャンル特有のお作法を強いるところがあるでしょう? それが一つの楽しみ方だけど、逆に衰退の理由にもなっている。「分かる人だけ来てね」というものです。

女将さんから伝わってくるのは、宴席の場を取り結ぼうという徹底したサービス精神、しかもその精神はサービス業にありがちな客と店を縦、あるいは縦への反動として横の関係に置くものではなくて、女将さんの自然体から伝わってくる。芸事や所作、身だしなみなど誰よりも「型」を大事にしてる女将さんなのに、誰よりも「型」を感じさせない人間味がある。てる葉さんを始めとして、女将さんの背中についていこうとする若い女性が多いことも分かりました。

横田 同感です。明らかに女将さんが仕掛け人であり起爆剤なのですが、一切そういうことをおっしゃいませんでしたね。「結婚は芸に丸みを出すからいいのよ」とか「女性客たちに評価されているのは若い子たちの頑張りに他ならない」とか、シンプルだけどグッとくる言葉をお持ちの方でしたね。衰退一方の古い盛り場歩きが常なので、これはうれしかったです。

ハシゴ中、駅前の飲食店からお客さんをお見送りに出て来た女将にバッタリ。家族にも見せない笑顔がこぼれる渡辺


横田 ということで最後にもう一軒行きましょう。ホラ、あそこによさそうなお茶漬け屋さんがありますよ!

渡辺 これだけ飲み食いしてまだコメ食うんですか? シメってなにも閉まってませんよ?

横田 私は開かれていますから。

こうして最終電車間際まで、40男の八王子の夜は続いていくのだった・・・。

プロフィール
渡辺豪(わたなべ ごう):「カストリ出版」代表、「カストリ書房」店主、遊廓家。IT企業でデザイナーなどを務めた後、2015年に遊廓に関する書籍を発行する「カストリ出版」を設立。2016年には遊廓、色町、盛り場等の出版物を中心に扱う書店「カストリ書房」をオープン。
カストリ書房 東京都台東区千束4-39-3
・Twitter:@yuukakubu

フリート横田(ふりーと よこた):文筆家、路地徘徊家。編集集団「株式会社フリート」代表取締役。戦後~高度成長期の路地、酒場、古老の昔話を求めて徘徊。昭和や酒場にまつわるコラムや連載記事を執筆。テレビ朝日「モーニングショー」にて昭和の魅力を伝えるコーナーに出演中。著書に『東京ノスタルジック百景』『東京ヤミ市酒場』『昭和トワイライト百景』など。今年、新刊上梓予定。
・YouTubeチャンネル:路地裏の泥酔者
・Twitter:@fleetyokota

あわせて読みたい

「日本文化」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  4. 4

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  5. 5

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  6. 6

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

  7. 7

    医師「感染対策は経験を生かせ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  9. 9

    昭恵氏 学園理事と親密ショット

    NEWSポストセブン

  10. 10

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。