記事

PCR検査体制と感染者死亡数のカウントに関する件

韓国疾病管理本部中央防疫対策本部は26日午前9時現在、新型コロナウイルス感染者が新たに169人確認されたと発表、これにより、韓国国内の感染者数は1146人に増えました。

韓国の感染者数は1000人を突破しクルーズ船の感染者を含めた日本の862人(含むクルーズ船乗船者693人)を超えました。

(関連記事)
韓国、コロナ新規患者169人追加…感染者は計1146人、死亡者は計11人
https://japanese.joins.com/JArticle/262979

ここまでの日本と韓国の感染者推移をグラフで確認します。

■日本と韓国の感染者推移(2月26日現在)

※『木走日記』作成

さて、前回当ブログでは、「感染者爆発の韓国と日本が実は人口あたり感染者数がほぼ同じという推測」という少しセンセーショナルな推測をエントリーいたしました。

お時間のある未読の読者はご一読あれ。

感染者爆発の韓国と日本が実は人口あたり感染者数がほぼ同じという推測
https://kibashiri.hatenablog.com/entry/2020/02/24/133007

このエントリーでは、韓国と日本のPCR検査数累計の差(韓国が2万件、日本が二千件)に着目し、推測したものです。
もし日本と韓国が同様に市中感染していると無根拠に仮定し、日本も検査を韓国並みに現状の10倍にしたら感染数数も10倍になるだろうとアバウトに推測、そうなれば「韓国と日本が実は人口あたり感染者数がほぼ同じ」と乱暴に推測したものです。

このエントリーは、日本のクルーズ船の存在を無視していたり、そもそもPCR検査数と感染者数の相関関係を医療体制も感染状況も違うであろう二つの国に強引に当てはめていたりと、乱暴なものでありました。

日本国として、限られた医療リソースを症状が重い重篤な患者に集中するためにも、軽度な症状や無症状の人たちには、むやみにPCR検査を行わない方針であることは理解しています。

日本のPCR検査数を厚生労働省が公表していますが、25日で1846人とあります。

■新型コロナウイルス感染症の現在の状況と厚生労働省の対応について(令和2年2月25日版)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09747.html

前回見落としていましたが、次のような注釈が付いています。

なお、国内事例のPCR検査実施人数は、疑似症報告制度の枠組みの中で報告が上がった数を計上しており、各自治体で行った全ての検査結果を反映しているものではない(退院時の確認検査や、疑似症報告に該当しない検査などは含まれていない)。

うむ、「各自治体で行った全ての検査結果を反映しているものではない」とのことですので、1846人という数値は厚生労働省が把握している数値であり、実数はそれ以上のようです。

実数は不明ですが、日本の新型コロナウイルスのPCR検査総数を厚労省が把握できていないことは非常に問題です。

さてです。

現段階(26日12:00)において、日本と韓国において判明している死者数は5名と12名です。

厚労省は日本人の死因についてPDFファイルで公表しています。

平成 30 年(2018)
人口動態統計月報年計(概数)の概況
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai18/dl/gaikyou30.pdf

これによれば、2018年において、総数136万2482人の中で肺炎は9万4654人と死因第五位であります。

■主な死因の構成割合(平成 30 年)

※厚労省資料より『木走日記』作成

さて、この国では毎年10万人前後が肺炎により死亡しているわけですが、1日当たりでは、9万4654人を365日で割れば、259.3人となります。

この30日間では260人*30日=7800人ぐらいが肺炎にて死亡していると推測できるのです。

ここまでの感染者死亡例は日本では5名ですが、PCR検査をしていないがために実は新型コロナウイルスにより死亡した感染者は、毎日260人死亡している死因「肺炎」に吸収されていくだけで、感染者死亡数にはカウントされない、ということになります。

これから市中感染が本格化するときに、どうか日本はPCR検査体制を、国民が理解できる説明のもとで、限られた医療リソースを浪費しないように配慮しつつ、効果的運用を心がけていただきたいです

(木走まさみず)

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  2. 2

    パチンコはいいの? 関口宏が質問

    水島宏明

  3. 3

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  4. 4

    現金給付の所得制限が生むリスク

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    ロックダウンした英国からの助言

    木村正人

  6. 6

    中高年こそ…叩かれる若者の感覚

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  7. 7

    武漢のコロナ対応「高度だった」

    渡辺千賀

  8. 8

    「日本の雰囲気軽い」仏紙が指摘

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  10. 10

    安倍首相に振り回され続ける日本

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。