記事

役所の実務感覚に乏しい政治家が考えると、こうなっちゃうのかな

この方には自民党の良心として最後まで頑張っていただきたかったのだが、実に残念なことになった。

無理筋の法の解釈変更の全ての責任を一人で背負ってしまったようだ。

口頭での決裁も正式な決裁である、というおよそ役所の文化に馴染まない一言を口にしてしまった。
口頭の合意でも契約が成立したと認められることがあるという一般論を、役所の決裁にまで持ち込んでしまったのは、どう見ても大きな間違いである。

口頭決裁でもいい、などという理屈が罷り通るようになると、役所の文書主義が崩壊し、決裁手続きが骨抜きになり、行政手続きの安定性や継続性、明確氏等がすべて失われることになる。

自民党の良識派として最後まで残るべきだった人が、法務大臣とポストを割り当てられたためにその良識をかなぐり捨てなければならなくなったんじゃないかな、と思っている。

明らかに一線を踏み越えてしまった。

それを言っちゃお終いよー、と言わざるを得ない。

あわせて読みたい

「森まさこ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    各国比較 100万人当たり死者推移

    LM-7

  2. 2

    コロナ重症化と喫煙 関係に注目

    水島宏明

  3. 3

    テレ朝番組のコロナ報道にあ然

    小林よしのり

  4. 4

    志村さん巡り千鳥大悟に心配の声

    AbemaTIMES

  5. 5

    疲弊する公務員 報酬増で応えよ

    毒蝮三太夫

  6. 6

    党が機能しなくなった政権の惨状

    門田隆将

  7. 7

    マスク推奨すべきか 欧米で論争

    飯田香織

  8. 8

    戦隊レッド俳優の感染公表は英断

    常見陽平

  9. 9

    補償なく自粛を要請 著名人怒り

    女性自身

  10. 10

    2021年五輪開催は政権の末期症状

    郷原信郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。