記事

ここからが正念場。

1/2

今日は、この3連休を挟んで、世の中の”空気”が大きく変わった、ということを実感した日だった。

そして、なんでこんなに空気が変わったかといえば、昨日あたりから流れていた政府の「基本方針」が発表された、ということが、やはり一番大きいのだろうと思われる。

「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000599698.pdf

この中で、

「イベント等の開催について、現時点で全国一律の自粛要請を行うものではないが、専門家会議からの見解も踏まえ、地域や企業に対して、イベント等を主催する際には、感染拡大防止の観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討するよう要請する。」(4頁、強調筆者、以下同じ)

と、婉曲的ながら踏み込んだ言い回しが使われたこと、さらに、3連休の間の”感染拡大”を予感させる様々なニュースが相まって、これまで模様眺めだった企業やイベント実施団体も、一気に各イベントの「中止/延期/無観客」に舵を切った、というのが実態だと思われる。

先月の終わりくらいから、嫌な胸騒ぎを感じつつ*1、報じられる「発生源」の状況と、日本国内の空気、さらには政府のスタンスとのギャップの中で行ったり来たりしながらモヤモヤしていた者としては、「もう少し早いタイミングで出してほしかった」という思いはどうしてもあるのだが*2、今は希望的観測も込めて、これで対策もギリギリ間に合うんじゃないか、と思いたい。

ここ最近、いろいろなルートから聞いた話を総合する限り、この「基本方針」の冒頭で示された、

「現時点では、まだ大規模な感染拡大が認められている地域があるわけではない」(1頁)

という現状認識には、(それが「建前」に過ぎないとしても)ちょっと首を傾げたくなるところはあるし*3

「罹患しても軽症であったり、治癒する例も多い」

と述べつつも、それに続けて、

「重症度としては、致死率が極めて高い感染症ほどではないものの、季節性インフルエンザと比べて高いリスクがある。」(3頁)

と書かれているくだりなどは、既に報告されている20代患者の状況に鑑みても、少なからず戦慄が走るところではある*4

ただ、これまで自分が抱いていた違和感の最大の原因だった、”水際作戦”、”封じ込め作戦”へのこだわりや、「感染経路」にやたらフォーカスしたリリースやそれを受けた報道*5、といった傾向に関しては、「国内感染者が相当程度いる」ということを暗黙の前提として出された今回の基本方針によって、だいぶ変わってくるような気がする。

そして、”特別視”される不安ゆえ受診・検査を躊躇していたり、仕事に穴を開ける勇気がなくて騙し騙し職場に足を運んでいた軽症の罹患者が一度は病院に足を運んで、たとえ対処療法であっても「市販薬ブレンド」よりはまともな治療を受けられるようになることで、(一時的に報告感染者数は増えるかもしれないが)結果的には、犠牲を最小限にとどめる道が開かれたのではなかろうか

わざわざ政府が、

「企業に対して発熱等の風邪症状が見られる職員等への休暇取得の勧奨」(4頁)

を呼びかけなければ休むことすらできない状況がまだこの日本の中にあるのだとしたら、それは随分と寂しいことだと思うのだけれど、合わせて強力に呼びかけられた「テレワークや時差出勤の推進等」とともに、今回のことが、

・圧迫感を抱くほど混雑した電車に揺られて出勤するようなことはしない。
・職場で特段の予定がなければ、出勤に時間を費やさず、リモートで仕事を片付ける
・体調が悪ければ、迷わず職場にはいかず、休養ないし受診を優先する。

といった文化をこの国の社会に定着させるきっかけになるのだとしたら、多少の経済的な失速も、いずれは追い風に変わるはず。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  2. 2

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  3. 3

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  4. 4

    桜疑惑 安倍氏かばう議員に疑問

    猪野 亨

  5. 5

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

  6. 6

    敗北認めぬトランプ氏 破産危機

    女性自身

  7. 7

    非効率すぎる日本の医療救急行政

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    人気のセ・実力のパに「違和感」

    中川 淳一郎

  9. 9

    もともと余裕ない医療 医師嘆き

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    希望なき社会で起きた渋谷暴行死

    赤木智弘

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。