記事

為替含め内外の金融市場を点検、必要なら適切な措置=前田日銀理事


[東京 25日 ロイター] - 前田栄治日銀理事は25日の衆院財務金融委員会で「金融政策運営は、為替相場そのものを目的とするものではない」と指摘したうえで、「為替相場を含め、内外の金融市場の動向を注意深く点検していく」考えを示した。桜井周委員(立国社)への答弁。

前田理事は、為替相場の動向やその背後にある要因が国内の金融市場や実体経済、長い目で見た物価にどう影響するか総合的に判断して「必要であれば適切な措置を講じていく」と述べた。

桜井委員は、円安進展で今後輸入物価が高騰し、2%の物価目標を達成することは「悪いかたちでの達成の仕方だ」と指摘。インフレ抑制のために利上げすれば、当座預金への利払い負担などが膨らむため「金利を上げようと思っても上げられないのではないか」と問いかけた。

(和田崇彦 編集:青山敦子)

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  4. 4

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    政府のデジタル化策は正しいのか

    山田太郎

  8. 8

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  9. 9

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  10. 10

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。